CANON 野町和嘉氏 写真展

f0050534_08042225.jpg















f0050534_08042202.jpg


昨日、同じ銀座で写真展を開催されていた、野町和嘉さんの写真展にお伺いしました。今、日本で現役でやられている写真家で、もっとも尊敬する写真家2人のうちのおひとりです。もう一人は鉄道写真家の広田尚敬さんです。

おととい、その野町さんが僕の写真展にお越しいただきました。学生時代から野町さんの作品そして、その撮影に臨む姿勢にあこがれとても尊敬していました。なので、最終日ぎりぎりでしたが、やっと拝見することが出来ました。圧倒的なアイスランドのランドスケープでした

2000年 ローマ バチカンでローマ法王を撮影されている、野町さんを目撃しました。その時、何万人の観衆がいる広場で、野町さんのところだけスポットライトがあたっているように、目立っていました。すさまじいオーラでした。あとにも先にもオーラ―で輝く写真家を見たのは野町さんだけでした


そんなわけで、昨日もすさまじいオーラのある作品でした。最後に本も購入させていただき、ずうずうしくキヤノンのパンフにサインまでいただきました。野町さんありがとうございました



富士フイルムさんのX シリーズフェイスブックで 和の写心(毎週水曜日更新)を連載中。「イイネ」押してくださいね



ブログランキング応援クリックお願いします。応援たくさんしていただけるとたくさん写真がアップされます 笑
下のランキングバナーをクリックしてください。





by masabike | 2018-12-13 08:15 | 写真展 | Comments(0)
<< ひととき 相原正明 ギャラリーアートグラ... >>