浅草師弟どぜう会

f0050534_08050361.jpg


















f0050534_08050220.jpg
















f0050534_08050263.jpg







f0050534_08050315.jpg
LUMIX G9pro+LEICA12~60mm

昨日はうちの元アシスタントさんで、今子育て休業中のみずきちゃんと、昼飲みランチでした

場所は正統 東京の浅草で駒形どぜうでご飯でした
f0050534_08020035.jpg
Photo by Mizuki

昨日は少し肌寒かったので、どぜう鍋でぬる燗と鯉のあらい、お江戸のただしいランチという感じでした

駒形どぜうは、ネギ盛り放題なのでとてもうれしくヘルシーです

〆はどぜう汁と熱々ご飯で美味しくご馳走様

f0050534_08020185.jpg














f0050534_08020148.jpg














f0050534_08050182.jpg



















f0050534_08050258.jpg

みずきちゃん、元々は写真学校を出て、某出版社のスタジオで修業したあと、うちにアシスタントに来ました。パノラマ写真が好きで、とても良い感性しています。そしてとてもパワフルで根性すわっています


オーストラリアのロケも2回同行してもらっています。タスマニアと西オーストラリアの白い砂漠です。こちらがビビるような環境でも、砂漠で遭難しそうになっても、どんと構えています。もともと彼女は帝京高校チアリーディング部のキャプテンで甲子園とかに行っている、こてこての体育会系です


うちでアシスタントしている時に、写真集も出し、いくつか仕事のオファーもあったのですが、只今子育て中です
昨日は3時間、ひたすら写真のことを話しました。撮る心構え、戦略 、コンセプト、未来の夢など、あっという間の3時間。

彼女を含めて、僕には砂漠に行ったアシスタントさんが5人いますが、みんな家族であり旅の仲間です。師匠と弟子みたいな硬い関係でしばると、長い過酷な環境では、メンタルが破たんしてしまいます。やはり家族のような人間関係を作らないと生きて帰れないような環境での旅は難しいです









f0050534_08050254.jpg
昨日は赤いお召し物が良く似合いかっこよかった、みずきちゃんです。また忘年会で写真の話をしましょうね。子育て終わったら、写真の世界に戻ってきてください。才能はあふれるほどあるのだから

追伸

昨日は雷門でみずきちゃんと待ち合わせ

おちあい、さてご飯と思ったら・・・・・・

f0050534_08020110.jpg
人力車の車夫の方から「日本は初めてですか?東京観光 、人力車でいかがですか?」と英語で聞かれ、思わずのけぞりました。「すいません、僕に日本人なので、英語が解らないので」超驚きでうろたえる車夫の人は、日本語で「東京の思い出に、いかがですか?」とさいど日本語で!「あの~~、地元なのですいません」といい、唖然とする車夫の人を残して、みずきちゃんとご飯へ行きました。彼女は大うけ、よくFBで外人に間違えられると、書いてあるけど本当だったんだと!でもインバウンド向けの車夫の人や、都内の有名ホテルの副支配人など、外国人客を見慣れた人たちに間違えられます。今度はミドルネームつけようと思います。チャーリーとか?笑






富士フイルムさんのX シリーズフェイスブックで 和の写心(毎週水曜日更新)を連載中。「イイネ」押してくださいね



ブログランキング応援クリックお願いします。応援たくさんしていただけるとたくさん写真がアップされます 笑
下のランキングバナーをクリックしてください。





by masabike | 2018-09-28 08:19 | 美味しい食べ物 | Comments(0)
<< Nikon Z7  来宅 FUJIFILM X Seri... >>