西オーストラリアアウトバックの旅 その2ブルーム

西オーストラリアアウトバックの旅 その2ブルーム_f0050534_1893426.jpg
西オーストラリアアウトバックの旅 その2ブルーム_f0050534_18101472.jpg

成田からパース経由で飛行機を乗り継ぎ16時間。僕のやわいお尻の皮がむけそうになるころ
ブルーム国際空港(といっても日本の田舎の駅ぐらい)に到着。まさに南洋と呼ぶのにふさわしい光と香り。ホテルでタスマニアから来た三脚を受け取り組み立てをする。(なんとなくゴルゴ13が狙撃先でばらした銃を小包で受け取る感じ興奮します)すべての準備が整ったところで戦闘開始。海岸で夕日と月を撮る。でもこんな素晴らしい景色のところだけど、100年近く前3000人近い日本人がはるばるこの地を訪れ真珠とりの出稼ぎをしていた。まだ日本が貧乏だったころ。しかし多くの人が潜水病や高潮により異国のちに倒れて行った。そしていまブルームの街には彼らを弔うために日本人墓地がある。撮影に来ると必ずここにお参りをする。墓石はすべて祖国日本の方向を向いている。墓石を読むと10代や20代の人が多く、和歌山高知鹿児島の人が多い。なかには海のない岐阜や長野の人もいる。きっと無念だったと思うし、いきて故郷に帰りたかったと思う。でもよく大昔小さな船を乗り継ぎはるばるここまできたと思う。なにか今の日本人が忘れてしまった何か大事なものを彼らは持っていたのだと思う。ここに来ると改めて現代の日本人が何か忘れてしまった物があるのではと考えさせられてしまう。
西オーストラリアアウトバックの旅 その2ブルーム_f0050534_18103875.jpg

by masabike | 2006-08-06 18:30 | Comments(3)
Commented by Ken.K at 2006-08-10 23:40 x
タスマニアに続いて、メルボルン、ブルームと、私の想い出深い場所の写真を拝見できて感激です。
特に、ケーブル・ビーチの夕焼けは「美しい」の一言です。
やはり、オーストラリアは一度行っただけでは物足りないですね。
Commented by 吉岡啓子 at 2006-08-11 21:08 x
なんと忙しいことでしょう。ブルームは是非尋ねたい所です。ラクダには乗りましたか?冬のタスマニア、私たちも行ってきました。また良かったです。
Commented by masabike at 2006-08-13 15:30
ブルームは今月の階段が売り出し中ですけどなんといっても夕日が良いです。ラクダはいつも夕方撮影で乗れずじまいです。でも以前オーストラリアでBBQでラクダを食べました。味は・・・・。
<< 西オーストラリア アウトバック... 西オーストラリア アウトバック... >>