エクササイズ XT2+中一光学

f0050534_10253241.jpg

















f0050534_10253271.jpg





















f0050534_10253203.jpg



























f0050534_10253376.jpg































f0050534_10253352.jpg



























f0050534_10265362.jpg


























f0050534_10265262.jpg





























f0050534_10265253.jpg





























f0050534_10253184.jpg






























f0050534_10253128.jpg






























f0050534_10270506.jpg




















f0050534_10270601.jpg

























f0050534_10270574.jpg





















f0050534_10253256.jpg


























f0050534_10253208.jpg
FUJIFILM X-T2+ZHONGYI SPEEDMASTER 0.95/35MM(中一光学)


昨日は夕方、自分のためのエクササイズでご近でカメラとレンズと心の練習。あえてレンズはピント合わせに、コツが必要な0.95/35MMを選択。MF2画面表示が可能なX-T2ではさほど労せずピントが合わせられる。でも焦点距離の縛りを自分で設定して1時間でどれだけ撮れるか、ゲーム的な要素も盛り込んでのエクササイズ

やはり仕事や作品撮りが無い日でも自分の集中力と撮影リズムを維持するエクササイズは大切。
フィルムだけの時代にはこんなことはしなかった。でもデジタルの利点、すぐ見れる、いくらシャッターを切ってもコストがかからない。だったらたくさん場数を踏み、その場で軌道修正する練習は大切。自分のメンタルやフィジカルのバロメーターにもなる


1時間、カメラとレンズと光に遊んでもらった。良い運動でした。



常に撮れることの喜びを忘れないのが、一番大切です




富士フイルムさんのX シリーズフェイスブックで 和の写心(毎週水曜日更新)を連載中。「イイネ」押してくださいね



ブログランキング応援クリックお願いします。応援たくさんしていただけるとたくさん写真がアップされます 笑
下のランキングバナーをクリックしてください。














by masabike | 2018-08-13 10:36 | 写真アート | Comments(0)
<< 盛夏の朝 熱い夏の夜 >>