CからBへ

f0050534_18421160.jpg


昨日、急遽プリンターを買いました。今週は遠征ロケの書類作りでたくさんプリントしなければならないのに、今まで使っていたキヤノンのプリンターがまた紙詰まりです。格安1万円以下プリンターなので仕方がないですが、かなりの頻度で詰まります。と言うのも、意外と特別な指定用紙とか、カルネ用の通関専用紙でのプリントが多いので、薄い紙が多く詰まりやすいのですが、いつもここ一番で詰まったりするのと、ヘッダーに位置が微妙にずれるので、カルネとかの通関書類のプリントにいつも切り貼りで悩んでいましたが、もう5年使ったので元は取ったと思い、今回は記してブラザーにしました。スキャナー付きで約8000円です


僕はプリンターはこの10数年格安品のみです。理由は書類しかプリントしません。写真は全部、プロラボに頼んでいます。展示する場合のプリントのあんばいをお家プリンターは考えてくれないからです。記念写真もお店プリントです。色も良いのと保存が全然違うので、お家プリンターではしません。だからプリンターは格安品にしています

というわけで、プリンターはC社からB社へ。さよならキヤノン、お疲れ様でした



富士フイルムさんのX シリーズフェイスブックで 和の写心(毎週水曜日更新)を連載中。「イイネ」押してくださいね



ブログランキング応援クリックお願いします。応援たくさんしていただけるとたくさん写真がアップされます 笑
下のランキングバナーをクリックしてください。



by masabike | 2018-04-15 18:49 | カメラ | Comments(0)
<< 板橋チャーハン 2人だけの打ち上げ >>