タスマニア 初冬の旅 その8 マウントウエリントン夜明け

タスマニア 初冬の旅 その8 マウントウエリントン夜明け_f0050534_176834.jpg

まだ真っ暗なうちにホームステイ先のジェシー(牧羊犬)に見送られて出かける。ホバート街の背後にそびえるこの山はいつも霧に覆われ、しかも南極からの強風が吹きつける。かなりの重量の三脚でないと飛んで行ってしまう。自分の鼻から鼻水が飛んでいくのをここで見たことがある。だからせっかく撮影しても写真が風でブレてしまうことがある。だから今回は前回テストし4月に発売になったばかりのプロビア400Xを使う。頂上にいくと相変わらず立っていられないくらい風が強く霧に覆われている。待っているとほんの一瞬霧がはれ夜明けの空とまだ眠っているホバートが見えた。
by masabike | 2006-08-02 17:18 | Comments(1)
Commented at 2006-08-02 19:31 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
<< タスマニア 初冬の旅 その9 ... タスマニア 初冬の旅 その7 ... >>