タスマニア 初冬の旅 その7 マウントフィールド国立公園

タスマニア 初冬の旅 その7 マウントフィールド国立公園_f0050534_16554199.jpg

ホバートからわずか1時間半で原生林生い茂る国立公園、マウントフィールド国立公園に着く。ここは僕のタスマニアでのお気に入りの場所のひとつ。今日は公園西部の原生林中の小さな滝に行く。普通ここではみんなはラッセルフォールと言う有名な滝に行くが、今回は前回の夏に水量が少なかったのと太陽の角度が悪くていい写真が撮れなかった小さな滝に行く。車を降りて歩くこと小1時間。途中めずらしく草原で死んでいるカモノハシを見た。滝に着くと冬なので水の量もあり光もやわらかくばっちり。ただ途中倒木の上を歩いているとき、コケですべり三脚もろともカメラを落としそうになるがスーパーセーブで事なきを得た。そういえばこの日の朝悲劇のワールドカップ日本ブラジル戦をみた。もし僕を次回出していただければスーパーセーブができると思います・・・。でも現地のテレビの前で川口のユニホームシャツで応援していたのですが。とほほ。
by masabike | 2006-08-02 17:04 | Comments(3)
Commented at 2014-05-27 20:13 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by masabike at 2014-05-27 22:27
カギコメさんへ
御足労おかけいたしました。ありがとうございます
Commented at 2014-05-27 22:46 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
<< タスマニア 初冬の旅 その8 ... タスマニア 初冬の旅 その6 ... >>