エテルナの世界 習作 FUJIFILM X-H1

f0050534_11113789.jpg






















f0050534_11113775.jpg



FUJIFILM X-H1+Carl Zeiss Touit 50M
ETERUNA Mode WB/Auto


X-H1で初めてエテルナモードで撮った写真をUPしました。実はまだエテルナに関しては自分の脳内で練習中です。これはカメラが悪いとか、フィルムシュミレーション設定が煮詰まっていないという機材側の問題ではなく、自分の感覚の問題


実は今のXシリーズでの撮影の下地はすべて、フィルム時代のVelvia Provia ASTIA ACROSなどの経験値と記憶で、シーンを見たときに、瞬時にどの色のモードで、露出とWBそれから細かい設定も含めて、頭の中で想像し絵コンテが瞬時に出来上がる


だがフィルム撮影時代に動画というか映画の世界は未知の領域で、そこで使われていたETERUNAの世界観がまだ頭の中で完成していない。だから今回もまだWBはAUTOもう少しすると、ETERUNAで完成形に追いこめます。春の柔らかい光、そこにETERUNAの美しさを見つけられると思います

しばしお待ちください。でも何か空気が柔らかく見える世界です



富士フイルムさんのX シリーズフェイスブックで 和の写心(毎週水曜日更新)を連載中。「イイネ」押してくださいね



ブログランキング応援クリックお願いします。応援たくさんしていただけるとたくさん写真がアップされます 笑
下のランキングバナーをクリックしてください。



by masabike | 2018-03-15 11:18 | カメラ | Comments(2)
Commented by x-t10 at 2018-03-15 13:44
エテルナ良いですね。T2に降りてくるのを待っています。
Commented by masabike at 2018-03-15 17:04
x-t10さんへ 僕もt2に降りてくることを願っています
<< 機能美 新幹線 極限の機能美 by LUMIX... >>