Ice Road

f0050534_22534961.jpg
FUJIFILM GFX50S+FUJINON23mm


真冬のサロベツ原野に立つと、立っているのが罪悪だと言わんばかりの、強風が体に向かってくる。路面はアイスバーンと言うよりも氷の上に道路を作ったと言っていいほど

この骨の髄まで凍る寒さの表現、GFXは得意だ。シャドー部がとても粘るGFX,アンダー目の露出でASTIAで彩度を落とすと、ここの寒さが表現できる。眩しい夏を表現するよりも、骨の髄まで凍りつく冬を表現できるカメラは少ない。GFX50S 冬を表現できる数少ないカメラだ


富士フイルムさんのX シリーズフェイスブックで 和の写心(毎週水曜日更新)を連載中。「イイネ」押してくださいね



ブログランキング応援クリックお願いします。応援たくさんしていただけるとたくさん写真がアップされます 笑
下のランキングバナーをクリックしてください。






by masabike | 2018-03-13 22:59 | 日本風景 | Comments(0)
<< アイスジュエリー by LUM... おめざはホットケーキ >>