池田 ギヤルリVEGA ウォンバット写真展スタート

f0050534_10251953.jpg










f0050534_10251989.jpg














f0050534_10251955.jpg



FUJIFILM X30

いよいよ池田市 ギャルリ VEGAでのウォンバット写真展がスタートしました。相原正明 2017年最後の写真展&トークショウです。ぜひぜひお越しください

写真展 ごあいさつ文

ごあいさつ

 このたびは「ウォンバットと仲間たちin タスマニア」にご来場いただきありがとうございました。私は池田市の姉妹都市 ロンセストン市がございます、オーストラリア ・タスマニア州の観光親善大使をさせていただいております。多い年は年の七割をタスマニアで過ごしております。いわばタスマニアはわたくしの第2の故郷です。そんなタスマニアの森でしばしばウォンバットたちと出会います。その愛くるしい姿は、緊張感の続く撮影のなかで、ほっとさせてくれます。タスマニアは彼らの天敵となる肉食獣がいないので、人間に対してもとてもとてもフレンドリーです。年間250日以上の雨が続く、冷温帯雨林がかれらの住処です。そしてその森の多くが世界遺産であり、国立公園に指定されています。そこにはウォンバット以外にも、タスマニアデビル ハリモグラ ワラビー パディメロン(小型のカンガルー)など野生動物の宝庫です。今回の作品はこの15年間に、タスマニアのクレイドルマウンテンを中心に撮影したものです。どうぞタスマニアの森の香りと動物たちの姿をお楽しみください。そして機会がございましたら、ぜひ皆様もタスマニアを訪れてみてください。たくさんの動物たち、原始の森、そして世界一ピュア空気が皆様をお持ちしております。

写真家 

フレンドオブタスマニア (タスマニア州観光親善大使)

相原正明

撮影協力  タスマニア州政府観光局











by masabike | 2017-11-29 10:30 | 写真展 | Comments(0)
<< ウォンバット写真展 Day1 Lモノクロームの世界 by L... >>