利尻島遠望 Nikon D850

f0050534_18301592.jpg
Nikon D850(レンタル)+Nikkor24~70mm


樺太から流れてきた嵐の塊が、利尻富士にかかる。強烈な雲と太陽のコントラスト。


モノクロで撮れと言わんばかりの光景だった



New face D850は、画素が上がった分、モノクロでの諧調がより豊かになった


大きな風景はしっかりした、モノクロームの作品で勝負したい


D850のモノクロームは、FUJIFILM GFXのアクロスとは異なる、諧調表現。


個人的にはきりりとした風景はD850。女性の肌の豊かな諧調表現はGFXかなと感じる。


サムハスキンのような、アートなヌードにはGFX, サルガドみたいなドキュメンタリーにはD850.



どちらが良いかではなく、住み分ける、使い分ける時代になったことを、今回痛感した









by masabike | 2017-10-18 18:36 | 日本風景 | Comments(0)
<< 201710 北海道ロケ 仙台... 20171001北海道ロケ 東... >>