グローリオレジデンス 名取駅前 モデルルーム撮影2

グローリオレジデンス 名取駅前 モデルルーム撮影2_f0050534_08372626.jpg













グローリオレジデンス 名取駅前 モデルルーム撮影2_f0050534_08372643.jpg














グローリオレジデンス 名取駅前 モデルルーム撮影2_f0050534_08372579.jpg














グローリオレジデンス 名取駅前 モデルルーム撮影2_f0050534_08372735.jpg

Nikon D5+PC Nikkor19mm 60mm Macro COMET CB2400

7~8月は宮城・名取のグローリオ レジデンス 名取駅前の撮影に追われましたが、やっとパンフレットも仕上がりました
モデルルームの撮影はとても、神経をするへらしますが、撮っていてとても楽しいです。


モデルルームでの撮影は、きちんと部屋を撮るだけでなく、お客様が生活を想像できる、イメージカットもたくさん撮ります。アシスタントさんと二人で、撮影の手順と、機材の動かす動線を決めて、まるまる3日間かかります。

よくネイチャー系のフォトグラファーさんから「えっ?マンションの広告とか撮っているですか?」と驚かれるのと、すこし色眼鏡で見られますが、個人的には不動産広告は好きです。また誇りを持っています。自分の写真で、人生において一番高い買い物をしてくれるお手伝いが出来る。写真家冥利につきます




後、僕の風景撮影の視点とか構図、意外と不動産広告で培ってきた部分が多いです。やはり広告の現場という、厳しい環境に身を置くのが一番作品創りにも向いています。こじんてきにはレッスンプロであるよりも、ボロボロになってもトーナメントプロでありたいと思います



by masabike | 2017-09-26 08:44 | 広告仕事 | Comments(0)
<< 富山湾  黒崎浜 朝のしずく 横浜 タイ料理 >>