富山ロケハンツーリング Day3 


f0050534_09505136.jpg
FUJIFILM X-T2+FUJINON18~135mm

富山ロケハン 最終日。爆睡したキャンプでは朝は超ご機嫌。しかも目の前でよい作品も撮れたので。





f0050534_09504989.jpg
最終日も富山地鉄巡りでした。冬が来るのが楽しみです 地元の皆さん、ごめんなさい



f0050534_09463524.jpg









f0050534_09463321.jpg











f0050534_09463414.jpg

ロケハンを終えてから、立山から有峰林道を超えて岐阜県を目指します。有峰林道は四輪車だと1900円ですが、バイクは300円、この差は大きいです。有峰湖は富山でお気に入りの撮影ポイントです


f0050534_09470229.jpg

有峰林道、山深く静かで森が美しいですが、昨年ここで小熊に出くわし、XXXをちびりそうになりました。身を守れないバイクは大変です





f0050534_09470386.jpg













f0050534_09470499.jpg










f0050534_09470577.jpg



有峰林道はとても快適で、国内でお気に入りのライディングスポットです。注意しないとライディングに夢中になり、ロケハン忘れます汗

岐阜県側に抜けてからは、平湯温泉目指します。昔から、ツーリングではいつもここで一休みします。理由は、お土産屋さんの温泉卵。平湯の温泉で作っています。1個 50円也です

一休みしたら、安房トンネルを使わずに、安房峠を目指します




f0050534_09470583.jpg










f0050534_09470245.jpg












f0050534_09472678.jpg

安房峠は昔は交通の難所。11月からたしかGWぐらいまで、雪で通行止めでした。いまでも、つづら折れの峠道は大変ですが、昔はここで観光バスの擦れ違い渋滞とかあり、大変でした


f0050534_09472674.jpg
f0050534_09472731.jpg


秋の紅葉シーズン、安房トンネルが出来るまでは、安房峠は、交通渋滞というか麻痺のメッカでした。今は静かな峠道でした。昔、スズキのGS400に載っているころ、地元ナンバーのスズキガンマ400と峠バトルをしたことがあります。はるか昔の良き時代でした





f0050534_09473555.jpg










f0050534_09472712.jpg







f0050534_09472858.jpg










f0050534_09474994.jpg


峠を下り、松本方面に向かい、さらに途中から野麦峠方向に向かいます。途中に奈川という村があり、そこのおそばが好きなので、お昼はもり蕎麦2段重ね。

お腹が振動で揺さぶられる、バイクツーリングではおそばはとてもお腹に負担が軽くて、良い食事です。奈良漬?も美味でした。


最近は観光地で、お土産を買うとタダで食べられる御蕎麦屋さんがあると聞きます。でもお昼ご飯ぐらいは自分のお金できちんと食べたいです。何か物乞いみたいで粋ではないです。
このあと

奈川~木祖 藪原~権兵衛峠~伊那~高遠~諏訪~八ヶ岳~とはしり南諏訪インターから中央道です。ライディングに夢中となり、写真が無いです 汗


f0050534_09473488.jpg
中央道・八王子 石川PAで一休み。ここで奥様に帰るコールをしまして、帰宅したのは7時半ごろでした。今回の走行距離は約1200km。まあまあのミドルツーリングでした。もっと走りこまないと、体がなまりそうです


X-pro2&T2&Q2もお疲れさまでした










by masabike | 2017-09-23 11:20 | | Comments(0)
<< グローリオレジデンス 名取駅前... FUJIFILM Facebo... >>