テーブルの午後 信楽

f0050534_08345067.jpg
FUJIFILM X-Pro2+Zeiss Touit2.8/50M


気持ちが高ぶっていると、テーブルの上のシロップとミルクでも撮るのが楽しくなる。被写体と心の関係が良ければ写心はどこでも撮れる
テクニックやスペックは関係ない




by masabike | 2017-08-22 08:37 | | Comments(0)
<< SONYがはじまり 淡い世界 脱ドンキ系  >>