戦闘準備

f0050534_17553116.jpg









f0050534_17553296.jpg








f0050534_17553145.jpg



来週、大掛かりな広告系の撮影があるので、今日は機材の点検です。特にストロボ関係は光らないシンクロしないと泣いただけでは済まされないので、撮影実機とサブ機でテストしました。このシステムを使うのは1年ぶりです。(汗) でも風景以外も、一通り撮影できるようにするためにはコメットやバルカーなどの大型のストロボを使いこなすことと持っていることが大事です

我が家は35mm~4x5まで色々な機材がありますが、たぶん単品システムで一番高いのは、このコメット2400w 3灯セットです。フリーになる前に、広告代理店の営業マンだった時に、会社のスタジオのボスのTさんに「本当に写真家になりたければ、コメットと4x5を買っておけ」と言われ、下積みカメラマン時代に、ストロボ+ブーム&スタンドワンセット、100万円近くを銀一さんのストロボフェアーで72回払いで買いました。当時僕の手取りは¥105,000円でしたので、スカイツリーの上から飛び降りる気分でした。その時に銀一の大番頭の山下さんから「カメラマンから代理店のクリエイティブに転職する人は良く見るけど、代理店の営業マンからフォトグラファーになる人を俺は初めて見たよ。頑張ってよ」と言われたのを今でも覚えています。そのおかげで、銀一さんにはいつもお世話になっており、かれこれ30年近いお付き合いです。フォトグラファーはひとりでは仕事はできません、ADさん CDさん ショップさん スタイリストさん、ロケバスやさんなどなど多くのスタッフやブレーンのおたすけがなくては仕事が出来ません。スタッフ、ブレーンを大事にしないフォトグラファーは、いざというとき誰も助けてくれません。シャッターを切り時は独りでも仕事は一人ではできません。多くのいつもお助けいただいている皆様ありがとうございます。おかげさまで今月の無事にプロのフォトグラファー出来そうです。皆様ありがとうございます







by masabike | 2017-08-02 17:58 | カメラ | Comments(0)
<< 天空の時 生命体 >>