富士フイルム X-T2発表会

f0050534_23063037.jpg
FUJIFILM X100S

七夕の夕暮、富士フイルムX-T2のプロ写真家向け発表会が東京・青山スパイラルホールでありました
冒頭に富士フイルム 光学電子事業部長の高橋様のご挨拶があり、T2はBack to Photographyのための大事なカメラとご挨拶がありました


f0050534_23071119.jpg
そのあと新たなAF機能の説明、4K動画、新たなるレンズロードマップの説明が富士フイルムイメージングの木内さんからあり、時々見ている写真家の間でため息が漏れました




f0050534_23122802.jpg
レンズはさらに新しく3本が追加されることです。レンズ部門の責任者・曽我さんから写真家にどんなレンズが今後欲しいか?との質問が逆にあり「対角魚眼が欲しいと」言う意見も出ました


そして懇親会のあとなんと・・・・
f0050534_23063150.jpg










f0050534_23063171.jpg






f0050534_23063095.jpg
なんと僕が、この発表会の中締めのご挨拶の大役を仰せつかることになり、最後三本締めをやらせていただきました。X-T2いよいよ本格稼働です。今年のカメラの台風の目になると思います。写真を楽しみ作品を作るカメラがもうすぐ体験できます





by masabike | 2016-07-07 23:20 | カメラ | Comments(0)
<< 銀河の下で FUJIFILM ... FUJIFILM X-T2  見参 >>