精霊の宿る山 クレイドルマウンテン

f0050534_15235030.jpg
FUJIFILM x-T1+FUJINON23mm


2年前の6月。僕は南極からの風が吹きつける、第2の故郷タスマニアのクレイドルマウンテンにいた。この山懐にいるとなぜか心が安心し、山と森に宿るspiritたちと話ができる。作品は狙うのでも、待つのでもなく、彼らが命ずるままにシャッターを押すだけ。僕は実体がなくシャッターが押せない彼らの代わりに、ボタンを押すだけの存在。でもそれで充分。彼らとシンクロ出来て、彼らに見せてもらえたものを心に刻むことが出来たから。ただ僕はそのためだけの存在。



by masabike | 2016-06-01 15:28 | タスマニア | Comments(0)
<< トンカツでカツを入れました ベルリンの天使 >>