鉄の心 by Zeiss Otus28mm 梅小路

f0050534_09141092.jpg
Zeiss Otus 28mm +Nikon D810A

明治、大正、昭和に作られた蒸気機関車のパーツを見ていると、その時代の職人さんたちの匠の技と心を感じます。まさに蒸気機関車は走る匠の技と心です
現在の新幹線もきっと21世紀の匠たちの技と心の結晶だと信じたいです


D810系になりシャッターショックが減り、よりOtusの繊細さが表現できます

by masabike | 2016-05-24 09:17 | 鉄道写真 | Comments(0)
<< そろそろ・・・しずくの季節 ヘルシー食卓 >>