荒野の朝

荒野の朝_f0050534_08130171.jpg








荒野の朝_f0050534_08091817.jpg
FUJIFILM X-T1+16~55mm


Out backと呼ばれる、オーストラリアの内陸部。そこは乾燥した大地。テントで朝起きるとまずするのが水を飲むこと。あまりの乾燥で、朝起きるとのどがカラカラです。1日に3リットル近い水を飲みます

この日の朝ごはんはシンプル&早いです。撮影旅では、すべてにおいて撮影することが優先されます。場合によってはアシスタントの労働条件よりも、シャッターを押すことが優先となります。アウトドア系の撮影は、感性と同じくらいかそれ状に体力と忍耐力と自己管理能力、それに自分のいる環境や状況を点ではなく面で見ること、考えることを常に求めます。撮影に入ると、僕は毎日テンションが上がります。狂気の世界になります。それについてこれないとアシスタントは怒髪天を衝くぐらい怒鳴られます。弱い子でしたら人格崩壊になるぐらい物すごく厳しく言います

この日もアシスタント君にとっては檻の無い牢屋の生活が始まりました


by masabike | 2015-09-30 08:21 | | Comments(0)
<< カンガルーポー 大地 >>