おつかれさま ステップワゴン

f0050534_12214708.jpg
FUJIFILM XQ1

我が家のステップワゴン4WDも21万キロオーバー。2005年の夏に4年落ちの中古で4万キロで買いました。それから国内は厳寒の北海道から梅雨の四国まで、いろいろお世話になりよく働いてくれました。そしてこの車のおかげでよい作品をたくさん撮ることができました。良い作品は写真家にとって一番の財産であり、生活の糧ともなります。そして家内ともたくさんのドライブの楽しい思い出を作ってくれました。まさに僕の生活の屋台骨を支えてくれた車です。ただ最近は冬の北海道&東北で多く使ったので、かなり洗車したのですが下回りの錆、ブレーキのシステム交換、電装系の交換がちかずきかなりの負担が迫られています。それでも治して乗ろうと思ったのですが、エンジン系のへたりもひどくなったのでとうとう今月買い替えになりました。次もステップワゴン4WDです。中古ですが・・・・

僕は車を選ぶのにいくつかの基準があります。やはり仕事の道具なのでこれは譲れないというのがあります
1国産車 田舎では外車は治りませんし、田舎の整備工場では直せないです。あとJAFでも外車の車種によっては対応できないトラブルがあります。あとランニングコストが安いです。更にいうならばクライアントに外車だと気分を害することもあるので・・・・・

2長さ180cmのものが入る。僕の一番大きな額のサイズです。これが運べること。あと撮影の時にホテル代わりになるので、中で横になって手足を伸ばして寝れること

3 4WDであること。冬の東北や北海道で吹き溜まりでスタックしないためです。


4そこそこの燃費で高速道路が快適であること

5 10年15万キロは乗れること

この1~5の条件と、やはりHONDAであることで選びました。前のステップワゴンは17万キロの間、エンジンや足回りはノートラブルでした。HONDAエンジン頑丈です

ちなみに今までの車は下記の通りです
1台目 1970年代後半のマツダファミリア 最初のマイカーです。会社員の時先輩からケーキと交換にもらいました。2年3万キロぐらい乗りました

2台目 トヨタ チェイサー やはり会社員の時先輩から20万円で買いました。3年5万キロぐらい乗りました

3代目 トヨタ・ハイラックスサーフ4WD 初の新車です 10年13万キロぐらい乗りました

4代目 いすゞビッグホーン 4WDイルムシャ 12年21万キロ乗りました
以上ですが、基本的に車は乗りつぶすぐらい乗りこみます

f0050534_12214704.jpg
FUJIFILM X100S


というわけで、買い替えを前に、昨晩家内と「さよならステップワゴンドライブ」で夜の東名を清水まで行き帰ってきました。本当は富士SAの楽市楽座で海鮮丼が食べたかったのですが、8時半に着いたら閉店してしまい足柄SAでラーメンの夕飯となりました。
あと半月、ステップワゴン最後まで大事に乗りたいです。ステップワゴンはホンダのファミリーカーの名車だとおもいます


by masabike | 2015-08-08 12:43 | Motor Bike | Comments(4)
Commented by cyan9203 at 2015-08-08 20:18
ご存知でしたら、釈迦に説法になってしまいますが・・・
北海道では、冬の路面凍結防止に塩化ナトリウムや塩化カルシウムを路面に撒きまして、これが原因となって車のシャーシーが錆びてしまいます。
それでサビの発生を防ぐために、シャーシブラックという塗装を車の底面にします。
塗装は水性や油性、弾力性のあるなしなどいろいろありますが、これをすると車の傷み方が断然違います。
新車時および車検時にお奨めします。

という私は、セールスにシャーシブラックの塗装を頼んであったのに忘れられて、それに気付いたのは一冬過ぎてからでした。
サイドブレーキのワイヤーなどなどが錆びてましたっけ(^^;

ステップワゴン君、長い間、どうもお疲れ様でしたね(^^)
Commented by masabike at 2015-08-09 10:33
cyanさんへ
情報ありがとうございました。数年前より、冬になるとオートバックスで防錆塗装してもらいますが、それとは違うのでしょうか?お手数ですがお教えください。今回の車はシャーシブラックしてみたいです
Commented by cyan9203 at 2015-08-09 15:43
改めて調べてみました。
と言うのは、私はずっとシャーシーブラックでしたが、デーラーのフロントから、新しい下回りの塗装があると聞いていましたので・・・。
防錆処理には、既存のシャーシーブラックと近年のワックスアンダーコートがありまして、違いは、シャーシーブラックは塗料でワックスアンダーコートは防錆剤と考えてよろしいと思います。
最近は、石跳ねなどが原因の表面亀裂が少ないのでサビの発生がない・ドア周り・ボンネット内部などにも使用可能なワックスタイプが主流となっているようです。
但し、マフラーなどの高温箇所には使用できないとの事です。
ワックスタイプはサビの上からも塗装ができますが、乾燥時間を長く必要とするので、私みたいな1日車検では乾燥不十分かもしれませんね。
なので、私の場合はシャーシーブラックですが、車検毎に塗装しますので重ね塗りになり、年◯女の厚◯粧の如く、だいぶ厚くなっていると思います(笑)
料金は、下回り洗浄を含めて、シャーシーブラックは1万円前後でワックスアンダーコートの場合は3万円から4万円くらいと思います。
他にも、シリコンスプレーという方法もあるらしいですが、これは?で良く判りません(^^ゞ
と言う事で、お薦めはワックスアンダーコートでしょうか。
私は、次回の車検時には、ワックスアンダーコートを考えようと思います。

相原さんの車の選定基準の1〜5は、私も全く同感です。
但し、私の場合はトヨタになってしまいます(笑)
Commented by masabike at 2015-08-12 10:28
cyanさんへ
ありがとうございました、大変参考にまりました
<< 8月26日 岩手県 一関 彩 ... 天海 >>