暖簾くぐり 桂 花團治襲名

f0050534_18311870.jpg
FUJIFILM X-T1;16~55mm 16mm 23mm


先月の桂 蝶六師匠あらため桂 花團治襲名の時、よくいつから名前が変わるのですか?と師匠が質問を受けているのを拝見していた。僕もそれが疑問だった。襲名の日の朝になったら名前が変わるのか、舞台の幕が上がったらか?あるいは襲名の口上を述べたら変わるのか?多くの疑問があった。こたえは新しい名前の暖簾をくぐったらだった。襲名披露の日、その朝に暖簾くぐりの儀式があった。厳粛ながらも落語みたいな話もあり師匠の味になったと感じた


f0050534_18310820.jpg





f0050534_18310889.jpg







f0050534_18310714.jpg

暖簾くぐりの前に、羽織のしめ方で花團治師匠と春之輔師匠がああでもないこうでもないと、結び方で話し合い。結局、他人にネクタイの結び方が手ほどきできないように、終いには春之輔師匠が自分で来て、それをそのまま花團治師匠に着せるも、結び目が取れたりしてうまくいかず立ち会の池田市長さんも困り顔。まさに落語のネタでした

f0050534_18310788.jpg






f0050534_18310742.jpg





f0050534_18310741.jpg

無事に羽織が着れた後、池田市長さん、石橋商店会長さん、あと暖簾の作家さんと固い握手をされて無事に終了、これで晴れて桂 花團治師匠になりました

f0050534_18310853.jpg
すべてがおわり,桂春之輔師匠も一安心でした
花團治師匠、人生最高の笑顔ですね





30000人の写真展facebookです





富士フイルムさんのX シリーズフェイスブックで和の写心 (毎週水曜日更新)を連載中。「イイネ」押してくださいね


応援クリックお願いいたします!



by masabike | 2015-05-08 18:41 | 落語 | Comments(0)
<< 桂花團治師匠 襲名舞台裏 BS朝日 奇跡の地球紀行 田辺... >>