蝶六師匠 最後の楽屋 

f0050534_20543845.jpg
FUJIFILM X-T1+16~55mm


4月25日 桂 蝶六として最後の楽屋入り。翌日からは3代目桂 花團治を襲名するからだ。ぼくはまだじぶんの名前が変わるという経験がない。いったいどんな気分なのだろう。でも確実に師匠の名前は大きくなっていく。5年後10年後もこの師匠の作品を僕は撮り続けるだろう。

3代目桂花團治師匠いつまでもよろしくお願いいたします



ANA鳥取美人物語 をご覧ください





30000人の写真展facebookです





富士フイルムさんのX シリーズフェイスブックで和の写心 (毎週水曜日更新)を連載中。「イイネ」押してくださいね


応援クリックお願いいたします!


by masabike | 2015-04-30 21:02 | 落語 | Comments(0)
<< 百花繚乱 砺波チューリップ1 緊張の舞台裏 桂 蝶六師匠フィナーレ >>