人生の扉

f0050534_09145727.jpg
FUJIFILM X-T1+10~24mm


今週は桂蝶六師匠の3代目桂花團治襲名のためのご挨拶廻りに同行させていただきました。今まで噺家さんの襲名ご挨拶の写真はほとんどないとのことです。その理由は「音」です。やはり厳正な襲名のためのご挨拶廻り。「音」はその場の雰囲気を台無しにします。今回多くの師匠の方々を訪問する場に立ち会わせていただきましたが、まるで忍者のように忍び寄り無音で撮影できました
その挨拶廻りの途中、桜がきれいでしたので蝶六さんはじめ前田憲司先生(芸能史研究家)、山田りこさん(初代花團治ひ孫)、福團治師匠、治門くん、今井三紗子さん(福團治師匠マネージャー)、藤井百々さん(制作スタッフ)、金久寛章さん(制作スタッフ・狂言師)、花田雅史さん(ちんどん通信社)ご同行の皆様と記念写真撮りました。
いよいよ蝶六師匠が蝶から華に変化する時が近づいています。人生のあらたな扉をあけるときに写真家として立ち会えてとてもうれしく思います。蝶六師匠ぜひ平成の名人になってください


f0050534_09291398.jpg
蝶六師匠と福團治師匠です。お二人とも良いお顔されています





f0050534_09291357.jpg

意外と撮る機会がなかったので蝶六師匠とツーショット





30000人の写真展facebookです





富士フイルムさんのX シリーズフェイスブックで和の写心 (毎週水曜日更新)を連載中。「イイネ」押してくださいね


応援クリックお願いいたします!



by masabike | 2015-04-02 10:37 | 落語 | Comments(0)
<< 花より団子? 晩夏 >>