X work shop in Manila Sunset by New FUJINON16~55mm

f0050534_12205459.jpg


FUJIFILM X-T1+16~55mm



今回はXシリーズのユーザーのおひとりが、マニラの70階建ての超高層ビルのオーナーだったので、その方の特別な計らいでビルの屋上ガーデンレストランからの大撮影会となりました

f0050534_12205418.jpg







f0050534_12205404.jpg
フィリピンXユーザーひたすら撮りまくります。エネルギーがほとばしります


f0050534_12205482.jpg












f0050534_12205565.jpg










f0050534_12211452.jpg















f0050534_12211444.jpg














f0050534_12211461.jpg















f0050534_12211420.jpg












f0050534_12244327.jpg


このSunset work shopでこの日3つ目のwork shopです。かなりハードでしたが楽しかったですし、3つともご参加していただいているXユーザーもたくさんいましたフィィリピンのXユーザーは熱いです!!

日本の写真の世界では、言いかた悪いですが「所詮はアジア圏のフォトグラファーたいしたことないよ」というイメージが強いですが、それが大きな間違えです。美術館のキューレーターの間では、世界的にいまアジアのアーテイストが、とくに現代アートでは熱いというのがこの10年の定説です。今回のマニラでそれを強く感じましたし、2008~2012の何度かの韓国写真展でもアジアのパワーを感じます。僕は今後の戦略として、オーストラリアを撮りつつ、日本も含めてアジアという戦略を重視します。アート=ヨーロッパ&NYという時代は終わりつつある予感を感じます。アジアの国々に確固たる橋頭保築きたいです。





30000人の写真展facebookです





富士フイルムさんのX シリーズフェイスブックで和の写心 (毎週水曜日更新)を連載中。「イイネ」押してくださいね


応援クリックお願いいたします!



by masabike | 2015-02-14 12:32 | | Comments(0)
<< スィーツ攻撃? Thank you Manila! >>