ニコン写真同光会 総会 突撃元チャン乱入?

f0050534_10381607.jpg











f0050534_10381671.jpg













f0050534_10381612.jpg
FUJIFILM XQ1


昨日は夕方より大井町の金門飯店でニコン写真同光会 総会に参加しました。ニコンさんの社員さんの写真倶楽部です。技術者の人も、営業の人も、経理や総務の人もいる写真倶楽部です。しかも同好会ではなく同光会です。同じ光を楽しむよいネーミングです


僕は今年で4回目の参加?というか総会で、自分の今年の1枚というのを会員の皆様が持参されるので、それを講評するというお仕事です。スナップ、ファミリー写真、鉄道、動物、風景、モータースポーツと多岐にわたり面白いです。でも意外と講評は、特にカメラメーカーさんの方たちなので難しいです(笑)

ただ今年は一大事がありました、爆弾低気圧荒れ狂う北海道・北見峠で12時間以上閉じ込められ、そのあと開通した石北峠を通り札幌から飛行機で会場に元・美幌陸自の突撃元チャンが突撃してきました。31時間不眠で駆けつけてくれました。総会はその熱意で大盛り上がりです。ニコンさんからその努力に24~70mmレンズタンブラーがプレゼントされました。機能はスペシャルゲストでうちに奥様もさらに参加23時ぐらいまで大盛り上がりでした。

金門飯店はいろいろ美味しかったですが、昨日はやはり牡蠣炒め、それとやはり名物ナスラーメンでした。でも一番昨晩驚いたのが突撃元チャンこと青山さんのブックでした。彼は以前、札幌のクリエイトさんに勤めて多くのフォトグラファーの人たちの作品をサポートしていました。そしてその間に、たぶん彼の感性が多くの写真家の作品に生で接するうちに磨かれたのだと思います。まさに現代の「門前の小僧、経を読む」です。下手なフォトグラファーの作品よりも素晴らしかったです。僕もよく北海道で、彼と一緒に撮影させていただいておりますが、まさかこんな世界観で作品を撮られていたとは知りませんでした。まさに「灯台もと暗し」です。

もしかしたら札幌から予想もしないい素晴らしい写真家が誕生するかもしれません。我が家の専属キュレーターも「青山さんは写真展をするべき」と太鼓判を押しています。青山さん!!期待してます。頑張ってください!!

チーム相原のフォトグラファー、山下君、高木君更なるライバル登場です。頑張ってください


追申
昨晩は山手線で深夜人身事故があり、電車が止まり王子まで京浜東北で行き、タクシー帰宅になりました





30000人の写真展facebookです





富士フイルムさんのX シリーズフェイスブックで和の写心 (毎週水曜日更新)を連載中。「イイネ」押してくださいね


応援クリックお願いいたします!



by masabike | 2014-12-20 10:55 | 美味しい食べ物 | Comments(1)
Commented by ayrton_7 at 2014-12-20 16:36
24~70mmレンズタンブラーでいただくビール、嬉しいような、微妙な味がしそうな気がします。笑
<< 寒月 美しい風景写真100人展ギャラ... >>