X-T1新兵器 電子静音シャッター 

f0050534_09454480.jpg














f0050534_09454433.jpg























f0050534_09454451.jpg









f0050534_09454425.jpg












f0050534_09454450.jpg
















f0050534_09593682.jpg















f0050534_09593627.jpg


FUJIFILM X-T1 電子無音シャッター プロトタイプ +23mm, 56mm 10~24mm 55~200mm ISO800~6400

昨日発表されたX-T1グラファイトシルバーモデルには驚くべき新兵器が搭載されています。電子シャッター機能です。最高速1/32000秒とほぼ無音での撮影が可能です。この開発のお手伝いを富士フイルムさんと4月からやらせていただきました。その開発の撮影が桂蝶六師匠の高座や楽屋での撮影です。落語の撮影で一番禁じ手は「音」です。その音が封印できるX-T1無音シャッター。高座や楽屋での撮影では最強の武器です。目の前でシャッターを切っても蝶六師匠はカメラの気配を察知できません。ですからありのままの噺家さんの素顔も撮れます。また客席からの撮影でも周囲のお客様やスタッフにもまるっきり気が付かれません。6ケ月間、徹底的に現場でのテスト&作りこみを行言いました。併せて1/4000以上の超高速シャッタースピードのテストもしました。

落語、お能、歌舞伎、オペラ、クラッシックコンサートの撮影に、Xシリーズならではの色の再現力と合わさり最強舞台撮影カメラになると思います。

従来も消音ボックスがありましたが、それでも手を入れてカメラを操作するので音が漏れるのと、外見が大きいので目立ちすぎるのと、操作が大変です。無音&小さい&高機動性&ハイパフォーマンスレンズ群、まさにXの独占場です。昔オペラを撮影した時、舞台の袖の撮影はライカのみOKでした(シャッターの静音性のため)これからは舞台の撮影はXシリーズだけが許可と言う時代になるかもしれません。富士フイルム新時代の撮影の幕を開けました




30000人の写真展facebookです


富士フイルムさんのX シリーズフェイスブックで和の写心 (毎週水曜日更新)を連載中。「イイネ」押してくださいね


応援クリックお願いいたします!


by masabike | 2014-09-11 10:01 | カメラ | Comments(4)
Commented by pretty-bacchus at 2014-09-11 12:43
電子シャッター機能>素晴らしいですね!
ありがとうございます!
Commented at 2014-09-11 17:50
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by masabike at 2014-09-11 23:26
カギコメさんへ
感謝です。(汗)
Commented by masabike at 2014-09-11 23:27
Pretty-bacchusさんへ
あまり迷惑を掛けずに撮影できるので少し安心です
<< X-T1 最高速 1/3200... 富士フイルム X Galler... >>