涼を求めて鳥海山ツーリングBy Honda CBR1000RR

f0050534_14342621.jpg


この前の週末、1年ぶりに浜松4気筒 CBR1000RRを関東平野から外に連れ出しました。昨年は写真展&写真集等で超大忙しでツーリングどころではありませんでしたので、久しぶりのCBRでのツーリングです。今回は天気予報では雨もないので172PS/175kgのモンスターバイクでも安心です。今回もツーリングの相棒は、高校生の時からの友人で、僕のバイクの師匠・kawasaki ZZR1100駒沢氏。元プレスライダーで速いです。

と言うわけで目的地は鳥海山の温泉。涼しい、温泉、ワィンディングロード、秋田のお酒と、四拍子そろってお楽しみです。3日日曜日の朝に東北道・蓮田SAで待ち合わせです。経費節約で首都高乗らずR122で浦和ICへ。日曜日なのですが思ったより行楽客は少なく蓮田で待ち合わせです。待ち合わせの間に簡単朝ごはん。板橋駅前のパン屋さんの手作りクロワッサンです




、8時過ぎに平和な速度で北に向かいます。それにしても熱いです。火鉢にまたがっているみたいですが、ドイツの駿馬よりも涼しいです。BMW1150GSは張り出した空冷ボクサーツィンエンジンがまさにやけ火鉢です。今回は水冷4気筒なので幾分涼しいですが、マフラーがお尻の下を通っているのでお尻の谷間が熱くて汗かいて、まるでおもらししているみたいです。

1回目のGS補給は那須高原SA.東京に比べると幾分涼しいです。そしてさらに北上すると涼しくなると思いきや、福島に来るとバイクに乗ったまま気を失うぐらい熱いです。それでも最近はメッシュのラィディングジャケットやエアダクト付のヘルメットがあるので昔よりも楽なはずなのでしょうが、暑いです。ヘルメットの中で髪の毛が全部抜けそうな気がします。鶴巣PAで2回目のGS補給。大体??キロで走ってリッター19キロぐらい走ります。(でもアクセルワイドオープン、アフターバーナーONにするとリッター14~15キロです)パワーの割にCBR経済的ですが、最近はハイオクがリッター180円越えなのでお財布が痛いです。


f0050534_14342613.jpg










f0050534_14361272.jpg











f0050534_14361974.jpg

築館で降りて、R398で湯沢を目指します。途中でお昼ご飯です。2軒、お蕎麦屋さんを狙っていますが、1軒目はお蕎麦売り切れでした。2軒目は昨年も食べた華舞の里。小さなお店ですが、美味しいです。しっかりざるそばも水切りしてますし、薬味のわさびも美味しいです。もちろんお蕎麦も美味しいですが、蕎麦湯も最高においしいです。わさびつまみに何杯でも蕎麦夜が飲めます。東北のお蕎麦屋さんで、個人的にベスト5に入れたいです。もうおそばを前に満足顔です。でも隣の人の天ざるそばを見たらあまりに美味しそうだったので、天ぷら頼まなかったのが心残りです。


 そういえばお店に入る前に2つイベントがありました。同行ZZR1100がガードレールとニアミスしました。さすがベテラン、うまく立て直いしました。アクロバットでした。あと一つのイベントはついポルシェに接近してしまい、プチデットヒートになりました。大人なので感情コントロールして、おとなしくお蕎麦屋さんに入りました。でも浜松4気筒。ゲルマン水平対向エンジンより早かったです。

f0050534_14342610.jpg












f0050534_14342665.jpg










f0050534_14342654.jpg



お蕎麦でおなかもいっぱいになり、ひたすら奥羽山脈のワィンディングを楽しみ湯沢から鳥海山へ。ここまで来ているのに全然涼しくないです。相変わらず気絶しそうな暑さです。オレンジ色のバイク見るだけで恨めしいです。法体の滝を横目で見て少し涼しくなりお宿・鳥海荘に着いたのは18時。まずは温泉向かいましたが、とりあえず動物園のシロクマみたいに水風呂に入りました。入った瞬間、水が「ジュ!」と音を立てた気がします。それぐらい体が火照っていました。








f0050534_14342683.jpg













f0050534_14342694.jpg














f0050534_14342608.jpg
















f0050534_14390425.jpg











f0050534_14385725.jpg









f0050534_14342639.jpg

FUJIFILM X-T1+18~135mm &XQ1



夕飯は仁賀保牛などなど地元の名産。そして冷た~~~い生ビール。この1杯のために江戸から600キロ走ってきた感じです。最後に出や稲庭うどんが憎いです。部屋に戻り秋田の地酒で、バイク談義などなどで23時ごろ気を失いました


追伸 ちなみにお宿は生ビール入れてこれで一人8800円です



30000人の写真展facebookです


富士フイルムさんのX シリーズフェイスブックで和の写心 (毎週水曜日更新)を連載中。「イイネ」押してくださいね


応援クリックお願いいたします!



by masabike | 2014-08-06 14:40 | Motor Bike | Comments(2)
Commented by 冨田 at 2014-08-12 13:41 x
相原先生 奥様同窓の冨田です。華舞の里ではほんとびっくりしました!私は夏休みで近くの宿に連泊していました。最初は「似た方がいるなあ」なんて思っていましたが、こんな偶然ってあるんですね。あの暑さの中バイクツーリングはさぞかし大変だったと思います。
しかしお写真を拝見するにつけ、タッチの差でお蕎麦なくなって残念でした。結局その先の道の駅自然薯の里で「自然薯蕎麦」いただきました。おいしかったけど、とろろと蕎麦はやはり別々の方が良かったです。
お写真楽しみにしています。
Commented by masabike at 2014-08-15 16:20
富田さんへ
僕らが最後のお蕎麦食べてしまいすいませんでした。またお会いしましょう!
<< オルセー美術館展 新国立美術館 落語と狂言 >>