一関、そろそろ桜は・・・おしまい?

f0050534_14291841.jpg















f0050534_14291103.jpg
FUJIFILM X-T1+56mm  +23mm


昨日は一関のカメラの彩さんでGF670/670Wのセミナーでした。久しぶりのフィルムカメラのセミナー力が入りました。でも参加者の質問で一番多かったのが「相原さん、シャッターを1回押したらそのあと動かない」でした。答えは簡単「フイルム巻き上げてください。そうしないと次のシャッター切れません」でした。皆さんデジタル感染症が進行しています(笑)


でも桜はもう、終わりかけていました。少しさびしいです。一関と十和田でよい撮影場所見つけましたが、来年までおお預けですね。

f0050534_14285790.jpg












f0050534_14284841.jpg

FUJIFILM XQ1










f0050534_14284209.jpg

彩さんの撮影セミナーはお昼は古戦場というファミレス。まさに戦場並みにたくさん出てきました。食べた!!!
さらに!!!!

f0050534_14283604.jpg
午後の撮影中、厳美渓のお団子もおやつで出てきました。もう降参です。でも彩さんの社長さんはお客様に対しても至れりつくせり。サービス業の真髄を見た感じがしました。また今回3日間富士フイルムさんの営業マン・金子さんが同行してくれたのですが、よく動く、よく気が付く、よく気配りするすごいです。僕も元営業マンをしていたのでさすがだなと思いました。さらに一人で東北3県のセールスを担当しています。まさに高度経済時代の植木等のサラリーマン映画に出てくる方な人でした。きっと高給とりなのでしょうね?笑


でもお店の人やメーカースタッフ、ラボや現場スタッフの支えがあってこそ写真家はみな仕事ができます。そのことを忘れないようにしないと、とんでもない罰が当たると思います。

f0050534_14282938.jpg








f0050534_14282393.jpg








f0050534_14281587.jpg


帰りは一関から東京まで赤兎馬並みに走り夜10時過ぎに帰宅。途中、宇都宮近くのSAで餃子定食を食べましたが、やはり味は王将のほうが美味しかったです。ちなみに餃子の焼加減は王将だと、真中が焼けていなくて白いと王将の撮影ではNGです

今回は一関から家まで470キロ、全行程2000キロの東北遠征でした。ステップワゴンさんご苦労様






ビビッドシドニーが5月末から始まります。僕も行ってみようと思います。 シドニーの情報はニューサウスウェールズ州観光局




5月9日相原正明Xシリーズ 大阪セミナー


5月18日横浜ワークショップ



新刊本 誰も伝えなかったランドスケープ・フォトの極意


誰も伝えなかったランドスケープフォトの極意・電子書籍版のお知らせ



好評発売中 写真集 しずくの国Spirit of Nippon 






ニコンの匠の結晶 Nikon Df








ニコン ニッコールレンズ80周年&800万本キャンペーン 相原正明と行く世界遺産白川郷撮影ツアーはこちらです






Xフォトグラファーズのサイトが更新されました。こちらもご覧ください

Masaaki Aihara Offical HP New!!! HPが新しくなりました




富士フイルムさんのX シリーズフェイスブックで和の写心 (毎週水曜日更新)を連載中。「イイネ」押してくださいね


応援クリックお願いいたします!







by masabike | 2014-04-27 14:44 | イベント | Comments(2)
Commented at 2014-04-27 16:15
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by masabike at 2014-04-27 18:20
鍵さんへ
本ご愛読ありがとうございます。過分なお褒めの言葉心より御礼申し上げます
<< 緊急開催 銀座 ギャラリー ア... FUJIFILM GF670セミナー >>