ロンドンよりの使者

ロンドンよりの使者_f0050534_846499.jpg


RICOH GR

昨日はロンドンのフィルムエージェントさんと契約をしました。数週間前、リニューアルしたホームページを見てコンタクトがありました。日本の風景の写真家を探していたそうです。それも単に風景ではなくフィロソフィー&コンセプトのある作品でアート性の強いものを探していたとのことです

そこで昨日はロンドンからエージェントのディレクターのリーゼルさんが来日しプレゼンテーションということになりました。都内のホテルで約1時間のプレゼンでした。彼女はほか何人ものフォトグラファーの面談プレゼンをするので1時間でしなければなりません。しかも逆の立場をとれば、ほか何人ものフォトグラファーと会うのでどれだけ自分の作品を差別化して彼女の心に印象付けるかを考えなければなりません。そのためには作品プラス、作品の背後にあるフィロソフィー、コンセプトを強く説明しました。僕はこの20年1かんして「地球のポートレイト」なのでそれを説明しました。46億年生きている一つの生命体としての地球、その地球の、笑ったり、泣いたり、怒ったり、はにかんだりした一瞬を捉えた作品で、単に風光明媚な風景を狙っているのではないと説明しました。特に先方から、嵐や否妻の作品はたくさんあるかとの質問も受けました。答えはもちろんです。

それと作品の構図等は、「和」の構図とくに「間」の取り方色遣いを注意していることも説明、間や京都の庭園や長谷川等伯などの絵師たちに影響されているとも説明しました。1時間のプレゼンのあと無事契約のOKをいただきました。これでいよいよヨーロッパ進出の橋頭保のめどが付きました。いつかはロンドンで写真展を開催したいです

そして契約成立のあと、プレゼントした写真集「ちいさないのち」を持ってリーゼルさんと記念写真でした


6月15日~28日相原正明写真展 Spirit


昨年11月下旬 35000人のなかより選ばれた3名の超ラッキーな方と行ったNikon オーストラリア・タスマニアツアーの模様が、ニコンさんのHPにUPされました。ぜひぜひご覧ください。



X100S日本語サイト


X100S Global English



X100Sの詳しいことはこちらへ

富士フイルムさんのX シリーズフェイスブックで和の写心 (毎週水曜日更新)を連載中。「イイネ」押してくださいね




応援クリックお願いいたします!



X-Pro1  18mm  35mm作品に僕の作品がUPされています。ぜひご覧ください


富士フイルムさんのXシリーズで撮影した作品を集めた、X Photograpaher,sに僕の作品が更に追加となり、X-Pro1冬編X-Pro1春&夏編
by masabike | 2013-05-24 08:47 | 写真アート | Comments(12)
Commented by ryutapapa at 2013-05-24 10:42
おめでとうございます。
期待してますよ。
Commented at 2013-05-24 11:07
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by nakky85 at 2013-05-24 11:32
へ~~~!
凄いですね!
欧州でのご活躍を祈念しております!
Commented by Waju at 2013-05-24 12:25 x
おめでとうございます。名実ともに世界的に有名な写真家になってしまいますね。
Commented by bbshoot at 2013-05-24 20:35
おめでとうございます!
ますますのご活躍を楽しみにしております!
Commented by ふじた at 2013-05-24 21:54 x
Good on ya !
Commented by masabike at 2013-05-25 21:44
ryutapapaさんへ
期待してください(笑)
Commented by masabike at 2013-05-25 21:44
カギコメさんへ
人のつながりほど意外なものはないです
Commented by masabike at 2013-05-25 21:45
nakkyさんへ
次はパリでトークショウかな?
Commented by masabike at 2013-05-25 21:45
wajuさんへ
頑張ります、お電話ください
Commented by masabike at 2013-05-25 21:45
bbshotさんへ
ロンドンの個展を目指したいです
Commented by masabike at 2013-05-25 21:46
ふじたさんへ
Thank,s!!
<< 原宿宴会 in MASH ギャルリー・タイセイ ル・コル... >>