和のテイスト

和のテイスト_f0050534_738090.jpg













和のテイスト_f0050534_7374893.jpg


Nikon D800E Nikkor 24~70mm
FUJIFILM X-Pro1 60mm

タスマニア&オーストラリアに行くと毎回大陸の風景のダイナミックさに感動する、それと同時に日本の風景自然の繊細さ、情緒の素晴らしさを外に出ることで再発見再認識する

今回2004年僕の初の海外写真展を決めていただいた、元オーストラリア王立美術館主任学芸員 パットさんとタスマニアで食事をした。充実した3時間の食事の時間。この4年間で撮影した多くの日本の風景を見ていただいた。彼女は日本の禅、仏教、茶道、そして出光美術館か根津美術館のコレクションにも精通しており、もちろん尾形光琳などの琳派、長谷川等伯、与謝蕪村にも詳しい。

彼女いわく「マサは日本で育ち、日本をinの視点で見て感じ、オーストラリアに来てoutから日本を見て感じ、再び日本に戻りinの視点で撮る。この繰り返しはとても大事でin out inこれで和のテイストに上手くオーストラリアのダイナミズム性ブレンドされていると思う」とコメントしてくれた。ただ彼女は最後に「もっと日本のアーテイストに日本の禅、仏教、神道を勉強してもらいたい。伝統の中にとても大事なことがある。日本の若者いアーテイストはあまりにもNYばかり目指しすぎる。もっとinを見るべきで、そのためにしっかり海外に来てもらいたい」ともコメントしていた

和のテイスト_f0050534_7515933.jpg


そんな思いをこめた作品を今月20日発売の風景写真1-2月号で発表いたします。特集 「和の美」をご覧ください




a href="http://www.nikon-image.com/products/camera/slr/digital/d800/index.htm" target="_blank">Nikon D800Eへ


富士フイルムさんのX シリーズフェイスブックで和の写心を連載することになりました。「イイネ」押してくださいね




応援クリックお願いいたします






X-Pro1  18mm  35mm作品に僕の作品がUPされています。ぜひご覧ください




富士フイルムさんのXシリーズで撮影した作品を集めた、X Photograpaher,sに僕の作品が更に追加となり、X-Pro1冬編X-Pro1春&夏編



バージョンUPした、X-S1のサイトは8ヶ国語で見られますX-S1スペシャルサイトタスマニアぜひご覧ください



This is X-S1 Tasmania Special Sight
by masabike | 2012-12-18 07:54 | 日本植物 | Comments(2)
Commented by ワイドサイズ at 2012-12-19 12:33 x
はじめまして、ワイドサイズと申します。

さり気ない光景を絶妙な光の具合で「和のテイスト」と表現された写真素晴らしく感動させて頂きました。

私は、海外どころか居住地域しか知りませんが、先生の記事を拝見し土地柄や風土自然をしっかり観察し表現力を加えれば、良い写真が出来るのではないかと勉強になりました。

私の場合 素人の遊びに過ぎないかもしれませんが、写真とは何がしかを伝える事という考えのもと楽しみながら作品創りに挑戦して行きたいと思っております!

今後とも拝見させて頂きたく宜しくお願い致します。
Commented by masabike at 2012-12-20 07:53
ワイドサイズさんへ
やはり自分の地元で作品を撮るということは大事です。ぜひ地元のよい作品をお撮りください。あと先生というは申し訳ないのですがご遠慮ください
<< 忘年会シーズン クレイドルマウンテンでキャノン... >>