クレイドルマウンテンでキャノン5D MkⅢ初体験

クレイドルマウンテンでキャノン5D MkⅢ初体験_f0050534_19532076.jpg













クレイドルマウンテンでキャノン5D MkⅢ初体験_f0050534_19533069.jpg















クレイドルマウンテンでキャノン5D MkⅢ初体験_f0050534_1953402.jpg

Canon 5D Mk Ⅲ 16~35mm

今回タスマニア・クレイドルマウンテンで初めてキャノンのデジタル一眼レフで撮影しました。といっても僕のではなくこの写真に写っているサングラスのおじさんマークさんのです。彼はクレイドルマウンテンのキャンプ場のマネージャーさんです。今回、彼のキャンプ場が加盟するDiscoveryというキャンプ場チェーンのクリスマス&ニューイヤーカードの撮影を頼まれたのです。そのわけは各キャンプ場のカードの写真のコンテストがあるからなのです。彼は見ざる聞かざるいわザルで、「「こんな素晴らしいとこ見たことない聞いたことないだからもったいないので誰にも言わない」と言うことをスタッフ3人でやるのと、キャンプ場から遠く世界遺産のクレイドルマウンテンがみえるよ!というのをジェスチャーでやることになったのです。問題は誰もスタッフがデジイチを使えないので僕に白羽の矢が経ちました

彼のキャンプ場にはいつも格安で泊めてもらい(時にはタダで)そして彼はとても写真好きで地元の放送局のカレンダーにもなっているぐらいです。だからその恩返しで代役撮影引く受けました

と言うわけで今回彼の愛機 キャノン5D MkⅢ+16~35mmで撮影と相成りました。絞りリング、フォーカスリングがすべてニコンと逆なので最初面食らいました。慣れていくとコマンドダイヤルなかなか使いやすかったです。ただ電源on/offスイッチが、ニコンや富士フイルムとは異なりシャッターとは別に独立しているのがとても使いづらくこれでは、とっさのときにチャンスのがすなと感じました


ボディーは意外と流体デザインの割には手にごつごつ感が残り、心変は個人的に好みの分かれるところだと感じました。ただ撮影してみると、やはり色、色彩再現能力、色温度は、ダイナミックレンジは???でX-pro1&E1、さらにはX100に圧倒的に軍配が上がる感じで、これだとフォトショップに頼らないと無理だなと実感しました。Photographyと画像の違い、そこに介在するフィロソフィーの違いを実感しました。持ち主のマークも「色は後でフォトショップでいじるから気にしないで」といっていました。


レンズの焦点距離16~35mmと言う設定は非常に美味しいところを突いていると思いました。風景や旅物取材では使いやすいなと感じましたが、やはりNikonナノクリスタルを覗いた後に覗くと、レンズの前にレースのカーテンがあるのかなという感じで、色のぬけ、肉眼に迫る解像力のナノクリスタルと比べるといまひとつというのが実感でした。


AFスピード等使い易そうな面もあるものの、個人的には触手を動かされませんでした。もっとなれてきたら違うインプレッションになるかもしれませんが、ただ最初の食いつきは自分の運命を託すには?と言う実感でした。かなり辛口で5D MkⅢオーナーの皆さんごめんなさい


とはいえ他にもいろいろ体験で風景や花など撮影してつかの間のキャノンワールド体験しました





Nikon D800Eへ


富士フイルムさんのX シリーズフェイスブックで和の写心を連載することになりました。「イイネ」押してくださいね




応援クリックお願いいたします






X-Pro1  18mm  35mm作品に僕の作品がUPされています。ぜひご覧ください




富士フイルムさんのXシリーズで撮影した作品を集めた、X Photograpaher,sに僕の作品が更に追加となり、X-Pro1冬編X-Pro1春&夏編



バージョンUPした、X-S1のサイトは8ヶ国語で見られますX-S1スペシャルサイトタスマニアぜひご覧ください



This is X-S1 Tasmania Special Sight
by masabike | 2012-12-17 21:49 | タスマニア | Comments(4)
Commented by Υ1.2 at 2012-12-18 10:49 x
初めて投稿いたします

ニコン使いの(印象が強い)相原先生によるキャノン製品の
レポートを興味深く拝読させていただきました。
「そこに介在するフィロソフィーの違いを実感しました」との
感想が特に印象的でした。

私はフィルム時代からデジタルに至るまで一貫して
キャノン(EOS)ユーザーできましたので
ニコンをはじめキャノン以外のメーカーの一眼レフを
使ったことがありません。
過去に乗り換えを考えたこともないわけではありませんが
私の軽くて薄いサイフから
大勢の福沢諭吉が行方不明になる惨状を想像しただけで
震え上がってしまい、実現しませんでした。
そうはいいつつも、このブログ(約2年前から拝見してます)が原因で?
X100を衝動買いしてしまったこともあります。

Commented by masabike at 2012-12-20 07:55
Y1.2さんへ
そうですねカメラは各メーカーで互換性がないので福沢さんはたくさんどこかに行ってしまいあmすね。X100、物欲ウィルスにかかってしまいました(笑)
Commented by brasileira at 2012-12-22 21:45 x
初めまして、と言うか、投稿は初めてですが、小樽の撮影会に主人と参加させていただきました。その際にX-pro1の色と解像度に魅了され、買っちゃいました。レンズが高いので35mm一本で頑張ってますが、楽しいです。
Commented by masabike at 2012-12-23 08:54
brasileriaさんへ
投稿ありがとうございます。すいません物欲に走らせてしまい・・・、じかいはぜひ18mmお試しください
<< 和のテイスト 第8回 美しい風景写真100人展 >>