箱根で見つけた ドイツの味 腸詰屋


f0050534_932475.jpg












f0050534_9335100.jpg












f0050534_934657.jpg











f0050534_9356100.jpg












f0050534_94391.jpg



FUJIFILM X100

日曜日はゆっくり朝ごはんを家で取り、お昼前から箱根を目指しました。もう朝の渋滞は終わり。板橋IC~東名東京~足柄SAと快調!そこで新東名を走ろうということで、お昼を駿河SAに行くと超満員!!では遅いお昼を芦ノ湖で食べようというkとで、駿河SA~清水IC~御殿場~芦ノ湖・元箱根に13時半に着きました。ここには腸詰屋さんというドイツソーセージハム専門店があります。

奥様はバックシンケン、僕はロースとポーク頼みました。2006年はじめて行ったフランクフルトの香りがしました(きざな言い方ですいません 汗) これで1人前、1300円パンも付きます。少しリッチなランチでした。最後にお店のドイツの味覚と比較で、ドイツの乗り味で写真撮りました。



1150GS応援クリックお願いいたします



相原正明 カカドゥ撮影ツアーのお知らせ





X-Pro1  18mm  35mm作品に僕の作品がUPされています。ぜひご覧ください

バージョンUPした、X-S1のサイトは8ヶ国語で見られますX-S1スペシャルサイトタスマニアぜひご覧ください



This is X-S1 Tasmania Special Sight
by masabike | 2012-06-05 09:15 | 美味しい食べ物 | Comments(0)
<< 箱根新風景  テンフファン 牛肉辛い煮込み >>