昔なつかし ナポリタンスパゲッティ

f0050534_9213760.jpg












f0050534_9214742.jpg













f0050534_9215892.jpg



PENTAX K5 35mm  Macro

 連休中日の夕食です。東北でお魚贅沢三昧でしたので、家では洋風なものが食べたくなりまして、なぜか思い浮かんだのが喫茶店のスパゲティナポリタン。そこで昨日の夕飯は!
1)スパゲティナポリタン
2)アスパラガスの野菜サラダ
3)減塩ヘルシー豚のしょうが焼き

1)のパスタです。具は、ベーコン、マッシュルーム、タマネギ、ピーマン。普通に作るとつまらないので、トマトケチャップを使い事前にソースを作ります。ケチャップ&赤ワイン&鶏がら出汁の素でトマトスースを作ります。それを最後にパスタにかけて出来上がり。単にケチャップ絡めるより美味しいです。もちろんピーマンとベーコンマッシュルーム炒めるときに白ワインを入れて炒めています

3)減塩ヘルシーしょうが焼き

これは以前テレビで見たのを実践しました。まずしょうが焼きのたれですがおしょうゆは使いません。その代わりポン酢を使います。まずポン酢&しょうがの摩り下ろし&タマネギ半分~1個を摩り下ろしたもの。この3つをあわせさらに日本酒1カップ加えたれを作ります。そして豚肉を1時間ぐらい浸します。後は炒めるだけ。おしょうゆを使わないのでかなりの減塩とタマネギのヘルシー効果。高血圧予防テレビでやっていました

そして昨日はノンアルコール、ヘルシーなディナーでした

ちなみにお昼ご飯は







f0050534_9324395.jpg

















f0050534_9325545.jpg


昨日のお昼ご飯は奥様のボスからいただいた、八ヶ岳ビーフのレトルトカレー&玄米五穀米ご飯。そして野菜たっぷりスープ、にんじん、セロリ、ブロッコリー、ガーリック、タマネギマッシュルーム。


昨日の食事は家の備蓄倉庫にある缶詰と、冷凍しておいたお肉と、スーパーの特売品で超激安ですみました。あるもので楽しく作る、撮影と同じです。与えられた条件と時間で作品を作り上げクライアントさんを喜ばせる。そこがプロとアマの違いかもしれません。アマの人でもプロ以上の作品をとる人がいます。でも決められた条件予算時間コンセプトで、すきか嫌いかにかかわらず成し遂げるのがプロとアマの違いだと思います。今日は気分が乗らないから、機材の具合が悪いからではNGです。ですからよく老舗スタジオでアシスタント1年生にまかないご飯を作らせるのは、よく解る気がします。舌で楽しむのが料理、目で楽しむのが写真。基本は心を楽しくさせることです。ぜひ社会人1年生の皆さん五月病にならないように!以前僕もなりましたから。またそのお話は詳しくブログでお書きします


応援クリックお願いいたします



相原正明 カカドゥ撮影ツアーのお知らせ




5月26日鎌倉撮影ワークショップのお知らせ

X-Pro1  18mm  35mm作品に僕の作品がUPされています。ぜひご覧ください

バージョンUPした、X-S1のサイトは8ヶ国語で見られますX-S1スペシャルサイトタスマニアぜひご覧ください



This is X-S1 Tasmania Special Sight
by masabike | 2012-05-05 09:39 | 美味しい食べ物 | Comments(0)
<< 連休ご飯 カシミールカレー 目に青葉・・・、初夏の光 >>