素敵な朝ごはん ボンダイビーチ ・シドニー

f0050534_7541071.jpg






f0050534_754269.jpg








f0050534_7544169.jpg









f0050534_7545288.jpg









f0050534_755458.jpg













f0050534_7551722.jpg


Nikon D700 Nikkor28~70mm

シドニーの中心街から地下鉄とバスでわずか30分弱で行けるすばらしいビーチボンダイ。アボリジニ語で「波が砕ける場所」という意味で、その名のとおりサーフィンのメッカです

撮影最終日、そんなすばらしいビーチで南半球の光と風をサイドオーダーに朝ごはんが食べたくてボンダイビーチに来ました。地元で人気のカフェに入り、綺麗なラテン系のお姉さんのお勧めで「サーモン&マッシュルーム」とカプチーノ。そとのテラスで風を味わいながら池波正太郎を呼んでいると不思議な気分です


出てきたサーモン料理、たっぷりのサーモンと目玉焼き、下にマッシュルームの下地があります。ナイフを鏡に撮影しました。シドニーの光と風が朝ご飯の美味しさを100倍プラスしてくれます。23年前、初めてオーストラリアに来たとき、カフェでのメニューも解らず、英語もできずおたおたしていたのが昨日のようです

是非南半球の風と光を味わいにシドニーに来てください。わずか8時間半ですよ、1日会社に行っている時間、学校で授業を受けている時間で行ってしまいます。今からでもクリスマスやお正月のオーストラリア間に合います、冷めた関係のカップルもホットになります。是非オーストラリアに来てくださいね

オージー応援クリックお願いいたします

by masabike | 2011-12-19 08:04 | シドニー | Comments(2)
Commented by enzz3121 at 2011-12-19 10:17
オーストラリアは是非行ってみたい国のひとつです
特に相原さんの写真を見ていると行ってみたくなります
Commented by masabike at 2011-12-19 10:23
エンゾ君へ
えっ??!来るの?(笑)お待ちしています。クラッシックカーも沢山ありますよ
<< ボンダイビーチ シドニー 真夏のクリスマス シドニー >>