音楽のある生活

音楽のある生活_f0050534_18303517.jpg


FUJIFILM S5pro Nikkor60mm

今日4ヶ月ぶりに音楽のある生活が戻りました。実は3・11の大震災のあと、7年使用した我が家のマランツSACDプレーヤーが壊れまして、修理に出したところマランツさんの工場が被災して部品が無いので治せないと言う連絡をいただきました。その代わり同クラスの現行モデルを代替分譲と言う形で販売していただくことになりました。
しかし工場の被災が大きく、現行モデルもなかなか生産できずやっと今日届きました。新しいSACDはSA7003と言うモデルです


普段家にいるときは、ほとんどテレビは見ません。もちろんネットで映像を見たりPCでゲームもしません。撮影と編集で目が疲れるので、OFFのときはなるべく眼を休めています。フォトグラファーで一番大事なことは眼の健康です。だから、PCも必要最小限しか見ません。だから音楽は大事です。特にフィルムの編集や作品のセレクトのときは音楽はとても大事です。時には2~3日外に出ず作品とにらめっこになるので、音楽が気持ちよく聞けると、とても気分がよく疲れないです。SACDプレヤーが修理の間は安いラジカセや、ウォークマンをオーディオにつなぎましたが、とても気持ちのよい音ではありませんでした。


今日はこれで気持ちよくノラジョーンズとキースジャレットを聞きながら、北海道東北で酷使した、カメラやレンズたちの掃除をしたいと思います




11月8日GF670セミナーします。おまちしています

もっと見せます!ランキング応援クリックお願いいたします

by masabike | 2011-10-24 18:41 | イベント | Comments(0)
<< 北海道・東北のお土産 秋の夜のBBQ >>