すしはメルボルンが本場?

f0050534_205457100.jpg






f0050534_20552538.jpg








f0050534_20555480.jpg









f0050534_20562490.jpg









f0050534_20565129.jpg


FUJIFILM F300EXR

今日はお昼にシドニーから富士フイルムオーストラリアのプロ担当部長のケビンクーパーさんがCPLにプリントのインスペクションに来ました。彼とももう7年のお付き合いです。苦みばしった男で、ブラットピット風かトップガンのアイスマン(トムクルーズのライバル役)です(本当です)。でも結構内面は人情家です

趣味が熱気球のパイロットでバージングループのリチャードブロンソンともお友達です(1回だけ彼の携帯でブロンソンさんと話をさせてもらいました)それとCPLの重鎮プリント監督ブライアンさんもきての写真展の最終プリント検品でした。皆さん満足していただきました。そして一息ついたところでお昼ご飯です。なんとCPLは隣がジャパレス。WABI SABIという日本食レストランです。今日のお昼はお刺身定食。CPLのスタッフはみんなお寿司が大好きです。そしてWABI SABIのお寿司と、カジキの煮付けは最高でした。そのうち、落語の目黒の秋刀魚ではないですが、「寿司はメルボルンに限る」という時代が来るかもしれません。


最後の〆の抹茶アイスも美味でした


f0050534_2192173.jpg




f0050534_21104277.jpg


ハッセルブラッド CX503  80mm  アクロス100



ヒゲモジャのブライアンさんとスキンヘッドのダーレンさん、この二人と楽しい今日はランチでした、そしてこの2人こそ僕の海外戦略写真展の要です。そしてヒゲモジャのブライアンさんは築地や新橋ガード下に出没することもあるのでお見知りおきを!!

ぜひお寿司食べにメルボルン来て下さい

by masabike | 2010-09-23 21:13 | メルボルン | Comments(0)
<< メルボルンの宴 マイトシップ  >>