松山グルメ その1

f0050534_9283637.jpg







f0050534_9285097.jpg








f0050534_929786.jpg









f0050534_9292133.jpg









f0050534_9293961.jpg








f0050534_930275.jpg










f0050534_9301679.jpg


松山についていきなり、大宴会の洗礼を受けました。お店の名前は炙楽、よく宴会で肉と魚どっちが良いですかと聞かれて、迷うことありませんか。ここはまさにお魚活き造りと
焼肉が同居しています。お魚は愛媛近海のものですし、肉は伊予牛です。もうお腹から肉が、目から魚がこぼれそうなぐらい食べました。特に白いご飯でお刺身最高でしたが、最後に大誤算、お魚をタマゴでといて、ご飯にかけるひうが飯?が出てきました。お腹が裂けそうでした。でもご馳走様でした。
翌日朝ごはんはバナナだけにしました。朝お腹の中で、タイと牛が走り回っていました

またうまいもん食いやがってとお怒りの方クリックお願いいたします


by masabike | 2010-05-29 09:39 | 美味しい食べ物 | Comments(1)
Commented at 2010-05-29 10:42 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
<< ハーグの光の中で ル・コルビジュエ展 愛媛県立美... >>