いよいよ福岡到着 もうすぐ写真展福岡ラウンド

f0050534_17391165.jpg



FUJIFILM TX-1 FUJINON 30mm velvia50




今日福岡に到着です。明日からいよいよ写真展の準備です。福岡の会場は東京会場より少しせまいのですが、その分選りすぐりの作品をご覧いただけます。

作品は自分としては300%のクォリティーを目指した、至極の作品群と自負しております。この10年オーストラリアで撮りだめた作品です。作品は
オーストラリアの植物たちのポートレイトです。植物図鑑の写真や説明ではなく、植物たちのポートレイトです。そしてご覧になる方にはその一歩奥のストーリ、植物たちを通しての地球のポートレイトを感じていただければと思います。地球の姿を感じていただくことにより、どんな小さなこと、どんな短い一瞬でも地球とその生命を大事にすることを思っていただければありがたいと思います

そして全てアナログ銀塩フィルムによる作品です。プリントは東京の写真弘社のプリントの匠たちによるオリジナルプリントです。プリントの匠たちは東京都写真美術館をはじめ海外の多くの写真展のプリント作業をしております。そして自分の肉眼と心眼で見た光と陰を再現し手もらうために彼ら彼女らと多くの時間と会話を費やしました。その成果を福岡でお見せいたします

オリジナルプリントによる写真展とブログの作品はまるっきり別物です。ブログの作品の力を1としたら写真展は100ぐらいの力、あるいは比較にならないぐらいの力があります。ネットで見ているからいいや、ではなくぜひぜひ写真展に足をお運び下さい。写真展は一大絵巻物でもあり、映画でもあります。フォトグラファーの最終完成形は、個人的には写真展だと思っています。いくら本を出しても、いくらDVDを出しても写真展には、生の写真、オリジナルプリントにはかないません。撮り方、見せ方、コンセプト全てがフォトグラファー自身の写し絵です。だか自分をさらけ出すので、僕は最高の写真展お見せいたします


作品の中には昨年のフォトキナに出した作品も含まれています。写真&映像のワールドカップフォトキナの作品とそのクウォリティーを福岡の皆様にお届けいたします。撮影、プリント、コンセプトワーク、全て世界マーケットとその基準を見据えた作品です。今年福岡で開催された写真展の中で最高なものを目指しております。ぜひ10分でもいいです、オリジナルの作品群をご覧に富士フイルムフォトサロン福岡に足をお運び下さい。皆様が写真を見てよかった、楽しくなった、オーストラリアに行きたくなったそんな気持ちにさせてくれる写真展だと思っております。

お待ちしております、(12月2日15時までは会場にいる予定です:ただしトークショウの12月1日午後1時~3時半は不在となります。申し訳ございません)


福岡写真展応援クリックお願いいたします


撮影協力


カンタス航空

オーストラリア政府観光局オージー王子キャンペーン王子を撮って100万円相当の旅行をゲット!
写真ブロガー必見必エントリー


写真絵本ちいさないのち(小学館刊)よろしくおねがいします


福岡写真展応援クリック!お願いいたします

by masabike | 2009-11-25 17:41 | 写真展 | Comments(0)
<< This is it Great midnight ... >>