オージービーフ

f0050534_9101196.jpg


FUJIFILM S200

オーストラリアといえばオージービーフ、そしてタスマニアは大変良質なオージービーフが取れます。今回の撮影旅行でももちろんしっかり食べています。クレイドルマウンテンのゲートアゥエイの街ロンセストン。そこにあるジェイルステーキハウスは絶品です。ここはホンダオーストラリア産がタスマニアのサーキットでイベントをするときの定番レストランということで、教えていただきました。まさに肉食ったという感じで、はじめ人間ギャートルズの気分になれます。ちなみにこれで350gのステーキです。サラダバーが付いて2000円ぐらいでした。お試しくださいね!!もちろん翌日は朝ごはんは食べられませんでした(爆)

次回 相原正明スライド&トークショウは10月15日フォトアート銀座お申し込みはフォトアート銀座までおねがいいたします

あと10月17日富士フイルムスクエアで開催いたします。お申し込みは富士フォトサロン(電話03-6271-3351)までお願いいたします

食欲応援クリックお願いいたします


by masabike | 2009-09-30 09:15 | FUJIFILM S200 | Comments(4)
Commented by Capucci-mm at 2009-09-30 10:54
350g、2000円!!!


早速に!・・・・・飛行機代が無いです((((((o_ _)o ~☆
Commented by karin at 2009-09-30 22:18 x
行きました~ココ!
サラダバーでお腹いっぱいにならないように気をつけて…とのアドバイス付で。
でもなんだか血迷ってウェルダンでオーダーしてしまい、格闘した思い出が…。次は絶対ミディアムレアでいきます!
Commented by masabike at 2009-10-03 13:24
カプチサンヘ

泳いでいけば飛行機代はかかりません。1ヶ月あれば着くとい思います
Commented by masabike at 2009-10-03 13:25
karinさんへ
サラダバー食べ過ぎて、ポテトは入りませんでした
<< 秋の夕餉 フォトエントランス日比谷 下町... >>