清里フォトアートミュージアム 久保田博二写真展


f0050534_840171.jpg



昨日梅雨のささやかな晴れの間を清里に行きました。もちろんETC1000円割引で(笑)
目的は清里フォトアートミュージアム・久保田博ニ写真展

以前も鉄道写真家の廣田尚敬さんの写真展を見に行ったことがあります。八ヶ岳の麓の森の中にあるとても大きく素晴らしいデザインのギャラリーです。久保田さんは前から桂林などの写真展で大好きでした。日本人でただ一人?のマグナムのメンバーです。
今回はしかもダイトランスファーという特殊プリントでした。ととえも絵画のように奥行きのあるプリントで、写真のような絵の様な不思議な感じの写真展でした。アジアを中心に、そこの風土をしっかり時間をかけて見せてくれる写真展でした。後半は食の危機を訴える作品群でした。凄くショックでインパクトがありました。ゆるい系写真の対極です。ナショナルジオグラフィックとともに世界のフォトジャーナリズムをリードするマグナムのフォトグラファーの力強さとクォリティーを見せ付けられました。

これからの写真のあり方を示してくれるような写真展でした。夏のお休み、是非涼しい清里で写真展見に行ってください。本当にここのギャラリーの運営姿勢に脱帽でした。

そして清里といえば!

f0050534_8452397.jpg


ソフトクリーム!!濃厚ミルクで350円。ヤミーでした。でも80年代清里ブームのころソフトクリーム買うのに長蛇の列でした。

f0050534_844145.jpg


FUJIFILM S5pro SIGMA12~24mm 他の写真は全てFUJIFILM F200EXR
ソフトクリームも食べ終わり、夕暮れの八ヶ岳から南アルプスの黄昏を楽しみました
f0050534_8424456.jpg








f0050534_843020.jpg








f0050534_8431472.jpg



写真が撮り終われば当然、腹ペコです。八ヶ岳・諏訪に来るというも食べるのがあります。ほうとうです。小作のかぼちゃほうとうが大好きです。てんこ盛りのほうとううどんで11000円(セット1500円です)。ついでに諏訪湖名物のワカサギのフライも頼みました。もう満足でした。


でも自分がお腹いっぱいになったら・・・・・、あ~~~!!



f0050534_8432487.jpg



うちの居候ネコの明日からのエサがないことに気がつきました。諏訪の深夜のスーパーでネコ様のごはん買いました。八ヶ岳のお土産はネコのごはんでした

次の週末は八ヶ岳という方クリックお願いいたします


by masabike | 2009-07-13 08:51 | 写真アート | Comments(3)
Commented by bashlinx at 2009-07-13 11:08
ここは一度行ってみたいんですよね^^かぼちゃほうとう‥今度チャレンジしてみます
Commented by enzz3121 at 2009-07-14 23:34
あぁ・・・是非行ってみたいなぁ・・・
なんて思いつつスクロールしてゆくと・・・
おなか減っている時に相原さんの所に来てはいけないという鉄則を忘れていました(--;油断してた・・・トホホ

リンクいただいてゆきます^^
Commented by masabike at 2009-07-15 12:22
エンゾさんへ
夜は見てはいけないと、Burgさんを通じて学習していましたね(笑)これからもよろしくです。凄くいい写真展でしたよ
<< お盆迎え火 今頃は・・・穂高 >>