CAPA別冊 アクセサリーガイド

f0050534_9502231.jpg



昨日学研さんのCAPA編集部からCAPA別冊撮影アクセサリーが届きました。僕尾夜の写真が三脚の使い方で掲載されています。あの竹内敏信大先生の次のページです。是非お手にとってご覧下さい。

撮影で意外と軽視されるのが三脚、カメラやレンズ、PC関連にお金は使っても三脚が貧弱なアマチュアの方が多いです。イロイロな三脚の使い方選び方が乗っています。こんな風に使うのかとも〈昔の撮影スタジオでは三脚はアシスタントさんをひっぱたく道具という恐ろしい時代もありました)


僕も三脚は撮影の中で占めるウエイトがとても高いと思います。是非ご一読ください。ちなみに僕はジッツオ、ハスキー、マンフロットを使っています。ともかくジッツオ丈夫です。まさに像が踏んでも壊れないです〈でも奈良のブロガー・ナチュレアさんが握ったら壊れると思います)

そのほかのアクセサリーもこんなのあるのかと納得の特集です。今月の本誌CAPAも報道写真特集の辛口記事ですが、普段日本の新聞写真の甘口に閉口されている方々には、フリーのフォトグラファーやるじゃない、日本のドキュメンタリーもいい写真家沢山いると納得の特集です。

雨で外にいけないときは是非ご一読を!!

次のボーナスは三脚だという方クリックお願いいたします

ボーナスない方は日銭をためましょう〈僕も同じです)



by masabike | 2009-07-02 09:47 | 写真集等出版物 | Comments(2)
Commented by NATUREA at 2009-07-02 22:40 x
ジッツォ、握らせてください(笑)
Commented by masabike at 2009-07-03 07:38
NATUREAさんへ
一握り1回1万円です〈爆)
<< 野村不動産プラウド 仙台勾当台... カレーが眼に沁みる >>