カカドゥのキャンプ場でのお昼

カカドゥのキャンプ場でのお昼_f0050534_2124193.jpg

撮影に来ると大体夜明けの2時間半前に起床。それから4時間ほど朝の戦闘開始。それからキャンプ場に戻りブランチ、昼寝をしたりカメラのメンテナンスをしたり本を読んだりして、ふたたび午後3時過ぎから日没後1時間ぐらいまでが撮影。特に真夏のノーザンテリトリーは軽く気温は40度を越す。脳みそが溶けそうだ。
今日のブランチはインスタントラーメンとスーパーで買ったハムにワイン少々。今日はカレーフレーバー、でも最近はうちのスタッフから教えてもらったインドネシアのインスタントラーメンミゴレンには待っている。でもここの村のスーパーには無かった。撮影旅行の最大の楽しみは食事の時間と夜寝袋に入る瞬間、あーこれで今日も終わり明日はもっとすばらしく人生を変えてくれるような一瞬が見れるかもしれないと思い眠りに落ちる数秒(僕は3秒寝の相原と言われまどろみがありません) ともかく旅をしているとどんぶり物と汁物の食事が恋しくなる。どうかオーストラリアの国立公園にも吉野家かはなまるさぬきうどんができますように・・・・・。
by masabike | 2006-03-07 21:36 | Comments(1)
Commented by ゆうこ at 2006-03-08 10:56 x
yummy?!
<< 巨大アリ塚 2006.2.10フォグダム自... >>