やっとついたよアデレード

f0050534_763883.jpg

 2006.2.6成田を出発してメルボルン経由でオーストラリア大陸の南の端アデレードに到着13時間あまりの飛行機機内生活。でもあとまだ14回飛行機に乗らなければならない。あーあー。アデレードはアウトバックの撮影のベースにしている町。多くの友達も住んでいる。ここの空港は新しくなったばっかり。今年になって開港したばかり。でもこれはアデレードの友人から聞いた話だけど、本当は昨年の11月ぐらいに開港の予定だったらしいのだけど、開港直前地下に埋めた航空機の燃料を送るパイプラインに燃料が通らないと言うトラブルが発生。原因はなんと工事業者がパイプライン用のパイプを梱包のカバーをしたまま埋めたので、燃料が通らなかったという。工事業者いわく「いやー送ってきたから完成品だと思ってそのまま埋めたらまさかパイプの中にカバーがあると思わなかった」というのどかと言うか、まあオーストラリア的な発想だと思います。まあここは大陸なので細かいことは言いっこなしと言う感じです。
 でもアデレードは僕のオーストラリアでのお気に入りの場所のひとつ。なんと言ってもバロッサバレーというオーストラリアでトップクラスのワインの産地がある。そのためおいしいワインのふさわしいおいしいレストランもあるし、オーストラリアらしい味のあるパブも多い。アデレードのグルジャストリートでよく冷えた白ワインで南オーストラリアの生牡蠣を食べるとあー幸せと思ってしまう。ただ今回はこれから再び大陸を縦断してオーストラリア北の端の町ダーウィンに向かわなければならない。ふたたび4時間のフライトが待っている。次は絶対ここのパブで飲んでやると思った。そしてアデレードはアートの盛んな町でもあるいつかここで個展をやってみたい。
by masabike | 2006-03-07 07:25 | Comments(0)
<< 僕のスタジオアウトバック 3月11日 タスマニアスライド... >>