写真について思うこと

写真について思うこと_f0050534_7172038.jpg



PENTAX 645 macro120mm Provia100F


今年になってすでに写真展2回、ギャラリー&スライドトーク5回させていただきました。毎回お客様に喜んでいただきましてとてもありがたいことです。

ただ毎回写真や話は同じ場合でも地域によって反応や客層はとても異なります。今回の韓国写真展で特に痛感いたしました。日本で写真展を開催すると多い質問は「どうやって適正露出決めているんですか?」「この写真の絞りは?」「こんなに絞って解析現象でないの?」「レタッチはどうしてんの?」「これデジタル?フィルム?」「カメラはどのメーカー?」などなどテクニカルに関することが80%近いです。特に年齢が上がるにつれ多いです。また女性よりも男性のほうが多いです。韓国やオーストラリア、ドイツでの写真展の会場での場合多い質問は「風景を撮るとき何を考えていますか?」「撮影のときのコンセプトは何ですか?」「写真展で何を訴えたいですか?」「キャンプで孤独を感じないか?」「撮影のときに自然とどうゆう風に対峙しているのか?」「どうして撮影地でオーストラリアを選ぶのか?」「次に撮りたいテーマは?」など撮影のメンタルな部分やバックボーンに関することが多いです。

写真家として写真展の時には後者のような質問がとても楽しいし、聞いていただきたいことです。何をつかって撮るかではなく、何が写っているかに関心を持っていただきたいです。写っている光と影に注目をしていただきたいし、写っている瞬間から何かを感じていただきたいです。スペックを見るために写真展に来るのであればとても悲しいし、僕の写真展は何もスペックが書いていないので何も参考にならないと思います。

撮影しているとき適正露出をどうするかで悩んだことはほとんどないです。どうしたらいい瞬間の光を見つけられるか、造れるか。何処から光が当たるか!雲の動きはどうか、次のイレギュラーは何か?それで悩みます。適正露出は自分の心の中の映像にあるのでそれに近づければいいだけの話です。その対象の何処が好きになったのか!何処が綺麗だと思ったのか、何処が感動したのか!何をどうやって自分は表現したいのか!!それが一番大事です。シャッタースピードと絞りの組み合わせ、何万通りもあるわけではない。撮影のとき使う神経を100とすると60は現場からのメッセージを受け取ることに心のセンサーを張り巡らせることに使います。30は構図とシャッターチャンスにふります。露出は10ぐらいです

 
 撮影時に露出に神経を使うよりも光と影の動きに神経を使うのが一番大事だと思います。以前僕のアシスタントのY君が砂漠でいつも撮影中データーメモを取っていた。ある意味大事ではあるけど、このときはそれよりももっと大事なことを彼に学んでもらいたかった。何処を見て、何処を切り取り、いつシャッターを切るか。昔、ブルースリーの映画「燃えよドラゴン」でブルースリーが弟子にカンフーを教えるシーンがある。練習が終わり弟子がリーに深々とお辞儀をするシーンがある。そのときリーは弟子の頭をたたき「どんなことがあっても戦う相手から目をそらすな!!」と叱る。弟子はそのあとリーの目を見ながら浅くお辞儀をする。まさにそれと同じで撮影は時間と光との真剣一発勝負。露出データーをメモするためにその大事な瞬間から目をはなすのはもってのほかだし、技を盗むためにアシスタントをしているので本末転倒と僕は考えます。ただしスタジオ、で物撮り、モデルさん等の撮影ではその場でデーターを撮るのは大事だと思います。ぼくも4×5で建築撮影、モデルルーム撮影はデーターをその場でしっかり撮ります。でも同じ光が2度とない風景ではしっかり見ることが一番大事です

話はそれてしまいましたが、どうか写真展に行ったら、もしくは僕の写真展にお越しいただいたら、そのフレームになにが写っているか、写真展が何を言おうとしているかを感じていただければ、写真家としてささやかな幸せを感じます。そしてアマチュア写真家のかたにお願いがあります、どうか写真を楽しんでください。どうか写真を趣味でやっていてよかったなと思うように撮影してください。けっしてコンテストに入選するためにとか、賞を取るため撮るとか思わないで下さい。そんなことで撮ったら写った被写体とあなたの大事なカメラが悲しみます。光と時間と遊ぶ気持ちで撮ってください。そして上手い写真ではなく楽しい写心、心に残る写心を撮ってください。とる目的は自分のため、そして自分が一番大好きな人、大事な人に見せるためだと思ってください。つたない写真家からのたった一つの皆様へのお願いです。

楽しい写心が撮りたいなと考えていただけたらクリックお願いいたします


by masabike | 2009-02-20 07:22 | 写真アート | Comments(22)
Commented by photo_artisan at 2009-02-20 08:18
同感です。
写真の見方のピントが合っていない人が日本には多い様に思います。
ディスプレイで100%表示させて重箱の隅を突っついて判った様な事を書く輩が後をたたない。

そんな暇が有るならば1ショットでも多く撮影した方がマシです。

と、少し熱くなってしまいました。
この情熱を本業でも持てれば良いのですが……(-_-;
Commented by NJPCWAJU at 2009-02-20 08:53 x
機械好きな私としては、耳が痛い話ですが、楽しく撮らなければ写心ではないですよね。
もっと被写体と会話しなければいけないですね。
Commented by Capucci-mm at 2009-02-20 09:16
全く同感です(^o^)
Commented by travelster at 2009-02-20 09:27
NationalGeographicのHowTo本が好きでよく読むのですが、
メンタルな説明が多く明らかに日本のそれと違う気がします。
この相原さんの記事を読んで納得してしまいました。

タスマニアの写真を拝見していていつも感じるのですが、あれだけの風景ですから道中やキャンプのストーリーがとても気になっています。
そのあたりのサイドストーリーももっと書いてほしいなぁ~と。(^^
Commented by HarQ at 2009-02-20 09:49
力のある言葉をありがとうございます。
Commented by silvadog at 2009-02-20 10:22
ありがとうございます。 悩んでる間に、感じたものを撮って、もっと写真を楽しみたいと思います。^^
「Don't think ! Feel.」っすねーwww
Commented by ライ麦 at 2009-02-20 12:14 x
相原さん
ご無沙汰しています、恵比寿のほら吹きTの妻です。
最近、ブログを始めたので下手な写真を撮るのですよ、
技術は全然知らないですけど、でも、やっぱり、写真ておもしろいです。
旦那にはこんなこと言ったこと無いんですけどね~
Commented by aricom at 2009-02-20 12:29
コニャニャチハ~♪
どうも日本人は「スペック重視」主義になっているようです。
良いカメラを持っているからと言っていい写真が撮れるとは限らない。
それこそ一代前のボディやレンズでも十分撮れるのにねぇ~。
知識も大事ですが、撮る行為が忘れられているような気がします。
相原先生、撮影千本ノックお願いします(笑)
Commented by Dark at 2009-02-20 13:33 x
写真を始めたころの僕を思い出しました。
再度肝にめいじたいと思います。
Commented at 2009-02-20 14:42
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by Pombo_Brasil at 2009-02-20 18:37
GFの話より、写真の話より、こっちのほうが目につきます。

ゆるせな~い、ムキ~!!
Commented by tatsuya_kitao at 2009-02-20 20:22
相原さん、お久しぶりです。^^

適正露出の話しは、よく耳にしますね。
他人(写真教室の先生等)の基準に合わせようとしてばかりいるから、こうなるのでしょう。

相原さんのおっしゃる通り、自分を基準にすれば、適正露出などという言葉は出てこないと思います。(自分のイメージに如何に合わせるか、自分のイメージ自体を如何に高めるかという、別の次元の悩みは尽きませんが、、、)

久々の相原節、ありがとうございました。
Commented by masabike at 2009-02-21 09:29
必撮さんへ
仰せの通り!!まず撮りましょう
Commented by masabike at 2009-02-21 09:30
wajuさんへ
話してくださいね!
Commented by masabike at 2009-02-21 09:30
カプチさんへ
Thanks!!
Commented by masabike at 2009-02-21 09:31
travelstarさんへ
ナショジオの写真はフォトグラファーの魂の結晶です
Commented by masabike at 2009-02-21 09:32
HarQさんへ
たぶんQさんは全部わかっていらっしゃると思います
Commented by masabike at 2009-02-21 09:33
ライ麦畑さんへ
恵比寿のほら吹きですか(笑)でもほらも言い続ければ真実になります。これからもよろしくです
Commented by masabike at 2009-02-21 09:35
aricomさんへ
千本ノックですか?千本ヤキトンで勘弁してください。そうカメラは光を閉じ込める箱に過ぎないです
Commented by masabike at 2009-02-21 09:35
Darkさんへ
温故知新です
Commented by masabike at 2009-02-21 09:36
ブラジルさんへ
レッドカードですか?
Commented by masabike at 2009-02-21 09:37
キタオさんへ
しばらく相原節つづきます。よろしくです
<< 新発売!!FIJIFILM G... 再び仙台! >>