相原正明 写真展 On The Earth  超大陸 オーストラリア  富士フイルムフォトサロンであすからスタート

相原正明 写真展 On The Earth  超大陸 オーストラリア  富士フイルムフォトサロンであすからスタート_f0050534_08502001.jpg
バングルバング
FUJIFILM X-T2+FUJINON XF16mm

1994年に撮影した作品と同じアングル 同じ月齢でデジタルで再撮

              




                   On the Earth 超大陸 オーストラリア





 深夜のバングルバングル、岩で覚ますと顔の上に銀河が広がっていた。自分が宇宙にいる感覚にとらわれた。満天の星という言葉が陳腐になるぐらい、星々の瞬きの間に自分が存在していることを感じた。ここはどこだろう。宇宙?自問自答した。自分はやっぱり地球にいる。その体験が作品造りを支配した。

 

オーストラリア大陸は世界最古の大陸。生まれたままの地球の姿が残っている。そこには60億年の生命体としての地球の表情が見られる。 それを撮影のコンセプトにしたのがEarthrait(Earth+Portrait相原造語)。今回の写真集はEarthraitをさらに推し進め視点を、地球外に移動した。もし自分が他の天体からこの惑星を訪れたとき、眼にした地球の色、模様、素材はこんな風に見えるのではと考えた視点で撮影した。それを写真展という絵物語にした。

今回は宇宙に浮かぶ地球に見立てた奇岩から物語は始まり、また再び銀河の中に存在する奇岩へ戻る。実はここに、今までの写真展と写真集に共通した概念が埋め込まれている。輪廻転生。砂漠でキャンプをして一番感じることは、すべての生命は奇蹟の結晶である。そして奇蹟はいつか終わる。だがまた再び奇蹟は始まる。その永遠の繰り返しであること。これはビッグバンから始まった宇宙とても同じこと。”On the Earth”、オーストラリア大陸を通して表現したかった地球のポートレートであり、宇宙の輪廻転生の物語である。

             On the Earth  Supercontinent Australia

 


Late at night, Bungle Bungle, I woke up on a rock and saw a galaxyspread out over my face. I was caught by the sensation that I was in space. Ifelt that I existed amongst the blink of stars, so much so that the term 'fullof stars' became a cliché. Where am I? Space? I asked myself. I am on Earthafter all. This experience dominated the creation of the work.

 

Australia is the world's oldest continent. The earth as it was bornremains. There you can see the expression of the Earth as a 6 billion year oldlife-form. Thiswas the concept behind the photography of Earthrait (coined by Aihara from thewords Earth+Portrait). In this collection of photographs, Earthrait is taken astep further and the viewpoint is moved beyond the Earth. The photographs weretaken from the perspective that if I were to visit this planet from anothercelestial body, I would see the colours, patterns and materials of the Earth inthis way. I turned this into a pictorial narrative in the form of aphotographic exhibition.

This time, the story begins with a strange rock that looks like theEarth floating in space, and then returns again to a strange rock that existsin the galaxy. In fact, embedded here is a concept that has been common to boththe exhibition and the photo book so far. Reincarnation. When camping in thedesert, I feel that all life is the fruit of a miracle. And miracles will oneday come to an end. But then the miracle begins again. It is an eternalrepetition. This is the same with the universe, which began with the BigBang." On the Earth" is the portrait of the Earth that I wanted toexpress through the Australian continent, and the story of the reincarnation ofthe universe.



いよいよ明日からです 富士フイルムスクエア 相原正明写真展 On The Earth 12月9日より 是非よろしくお願いします










ブログランキング応援クリックお願いします。応援たくさんしていただけるとたくさん写真がアップされます 笑
下のランキングバナーをクリックしてください。











# by masabike | 2022-12-08 08:54 | 写真展 | Comments(0)

禁断症状

禁断症状_f0050534_13044025.jpg
FUJIFILM X-H2+FUJINON XF30mmF2.8 Macro

写真展と写真集の準備 あともろもろ写真展前に写真倉庫の整理などなどに追われ、撮影をしていなくて撮影禁断症状の発作が起きて、散歩しながらランチに行きました

石神井川沿いの道は素材の宝庫 やらなきゃならない仕事からの逃避で撮影しました

でも新しい FUJINON XF30mmF2.8 Macro日常がこんなに面白く撮れるとは思いませんでした。そしてキリリとした描写は涙もの

でも人気がありすぎて、2ヶ月待ちという声を聴いたことが在ります

サンタさん 30mmが欲しいです 笑





相原正明撮りおろしのkoji note From OITA 相原正明 フォトエッセイ  ぜひお楽しみください








富士フイルムさんのX シリーズフェイスブックで 和の写心(毎週水曜日更新)を連載中。「イイネ」押してくださいね



ブログランキング応援クリックお願いします。応援たくさんしていただけるとたくさん写真がアップされます 笑
下のランキングバナーをクリックしてください。










# by masabike | 2022-12-07 13:04 | TOKYO下町 | Comments(0)

12月9日スタート 相原正明 写真展 On The Earth 超大陸オーストラリア

12月9日スタート 相原正明 写真展 On The Earth  超大陸オーストラリア_f0050534_12523098.jpg

FUJIFILM X-T1+FUJINON XF18-55mm


西オーストラリア州






会期・会場

     ●富士フイルムフォトサロン 東京 スペース1 

2022129日(金)~15日 (木)

開館時間 10:00~19:00 (最終日は1600まで/入館は終了10分前)

107-0052
東京都港区赤坂9丁目7番地3号 東京ミッドタウン・ウェスト1F

      0362713350 (受付時間:10:0018:00




まだ誰も見たことないオーストラリアの光と影をご覧きます

過去14年間 大地とシンクロして撮影した作品です。砂漠 奇岩 熱帯雨林 原生林 真っ赤な湖 真っ白な砂漠 地球の生まれたままの姿をお届けします

すべて写真弘社のプリントの匠たちによる、プリントです。銀塩プリントの美しさも体験してください。SNSとはまるで別の世界です。ネットで見ているから・・と言わず是非生のプリントのオーラをご覧ください

会期中は全日在廊いたします。

また会場では新刊写真集 On the Earthも販売します もちろんサインもご希望であれば喜んで入れさせていただきます
それ以外にも、「ちいさないのち」(小学館刊) 「光と影の処方箋」(玄光社刊) 「Earthrait」(アイイメージングフラッグ刊)も販売予定です
皆様のご来場心よりお待ち申し上げます






相原正明撮りおろしのkoji note From OITA 相原正明 フォトエッセイ  ぜひお楽しみください








富士フイルムさんのX シリーズフェイスブックで 和の写心(毎週水曜日更新)を連載中。「イイネ」押してくださいね



ブログランキング応援クリックお願いします。応援たくさんしていただけるとたくさん写真がアップされます 笑
下のランキングバナーをクリックしてください。










# by masabike | 2022-12-07 12:59 | 写真展 | Comments(0)

写心集 On the Earth 完成

写心集 On the Earth 完成_f0050534_07181271.jpg



写心集 On the Earth 完成_f0050534_07415758.jpg






















写心集 On the Earth 完成_f0050534_07415775.jpg






写心集 On the Earth 完成_f0050534_07184466.jpg

表紙 デビルズマーブルズ ノーザンテリトリー
FUJIFILM X-T2+FUJINON XF10-24mm



写心集 On the Earth 完成_f0050534_07265797.jpg
表4 サーファーズパラダイス 、ゴールドコースト、クイーンズランド州

FUJIFILM X-T4+FUJINON XF56mmF1.2







昨晩12月6日 写真集が完成し見本誌が届けられました

すごくすごくすごくうれしいです

今までで一番最高の写心集です。別に今までのが悪いわけではなく、最新の写心集が最高の写心集と常に考えています

シンプルなデザインで、写真の強さを表現しました

Bookデザインは WAVE出版の「天のしずく」以来 相原写真集のデザインをして頂いている、奥富デザイン室のデザイナー奥富佳津恵さん
毎回力強いデザインです。そして彼女は以前 南オーストラリア州政府観光局のパンフデザインをしていたので、オーストラリア現地にも行き、オーストラリアの光と影を体験しています。それはデザインあるいは色校正をするときにとても大切な経験値です。写真家とデザイナーが共通した体験を持つことが写真集を作るうえではとても大切です。仕事WORKのもう1つ上のステップを目指すにはなくてはならないことです


そして発行発売は美術書 美術アート関係のプロデュースで定評のあるExhelle-1さんとマップスさんにしていただいております
なのでブレない企画制作が出来ました


写心集のコンセプトはEarthraitです

そしてもう1つのテーマが輪廻転生です

過去14年分の作品の中からえりすぐりに1冊にまとめました。今年8~9月に撮影した最新の作品も含まれています

ぜひぜひ皆様 よろしくお願いいたします


相原正明 写真集 On the Earth


ブックデザイン 奥富佳津恵

制作 株式会社 マップス

発行人 下田泰也 (Echelle-1)

発行発売 株式会社 Echelle-1(エシェルアン)

印刷 日経印刷株式会社



 

Specail Thank,s

オーストラリア政府観光局 タスマニア州政府観光局 クイーンズランド州政府観光局

西オーストラリア州政府観光局  南オーストラリア州政府観光局 

ノーザンテリトリー政府観光局

カンタス航空

富士フイルム㈱  ㈱ ニコン ㈱ニコンイメージングジャパン  パナソニックエンターテイメント&コミュニケーション㈱ シグマ㈱ 銀一 ㈱  マルミ光機㈱

Heli Spirit AJPR

山口晴久 高木直之 藤浦元宏 山下裕之 古川みずき 橋元美香子 武知真理子 

武内剛 渡井裕子 相原美佐

Barry JohnsonJanice Johnston, Brett Johnston, Cameron Johnston, Meghan Lowrand

Adam Pike, Warwick Blacker, Kevin Cooper,Patricia Sabine , Graham Carter , Tracy Thomas


敬称略





相原正明撮りおろしのkoji note From OITA 相原正明 フォトエッセイ  ぜひお楽しみください








富士フイルムさんのX シリーズフェイスブックで 和の写心(毎週水曜日更新)を連載中。「イイネ」押してくださいね



ブログランキング応援クリックお願いします。応援たくさんしていただけるとたくさん写真がアップされます 笑
下のランキングバナーをクリックしてください。










# by masabike | 2022-12-07 07:58 | 写真集等出版物 | Comments(0)

シグマ様 会津工場見学 レンズの聖地


シグマ様 会津工場見学 レンズの聖地_f0050534_07390369.jpg

スペイン戦の興奮のるつぼの中、福島県会津にあるシグマさんのレンズ工場に見学にお伺いしました
今回はシグマ社長の山木様のお招きで、レンズの聖地でレンズのお勉強させていただきました

写真はシグマさま創業時の工場の看板をバックに社長の山木様と記念写真
看板の展示はシグマさんの工場や本社の施工の鹿島建設様が作られたものです


シグマ様 会津工場見学 レンズの聖地_f0050534_07393123.jpg







シグマ様 会津工場見学 レンズの聖地_f0050534_07393366.jpg
12月2日 朝 スペイン戦興奮冷めやらぬかな 会津に向かいます


シグマ様 会津工場見学 レンズの聖地_f0050534_07443755.jpg
































シグマ様 会津工場見学 レンズの聖地_f0050534_07392848.jpg





























シグマ様 会津工場見学 レンズの聖地_f0050534_07392832.jpg
大宮から東北新幹線で北へ向かいます。郡山で新幹線から磐越西線に乗り換え。実は磐越西線に乗るのは35年ぶりぐらいです。もしかしたら40年ぶりかも。昔は磐越西線の中山宿にED77電気機関車の重連峠越の撮影に来ていましたマニアックですいません


磐越西線は先頭車両に乗り、昔撮った撮影地を眺めながら磐梯町へ。磐梯町で下車して、シグマさまのご案内で本社工場へ。想像していたよりも大きく従業員様も1500名ぐらいいらっしゃるとのこと驚きました

シグマ様 会津工場見学 レンズの聖地_f0050534_07392945.jpg
シグマ様 会津工場見学 レンズの聖地_f0050534_07392869.jpg
シグマ様 会津工場見学 レンズの聖地_f0050534_07392827.jpg

到着してすぐに工場の説明を受けながら社食でランチ。実は社食大好きです。サラリーマン時代の会社が社食が無かったので、社食憧れがあります。この日はおすすめ自家製手打ちそば 会津のなめこおろし それと油淋鶏 美味しかったです。このあと工場見学ですが詳細はのちほど


シグマ様 会津工場見学 レンズの聖地_f0050534_07393737.jpg






























シグマ様 会津工場見学 レンズの聖地_f0050534_07394167.jpg





















シグマ様 会津工場見学 レンズの聖地_f0050534_07394332.jpg





















シグマ様 会津工場見学 レンズの聖地_f0050534_07394569.jpg




















シグマ様 会津工場見学 レンズの聖地_f0050534_07394701.jpg
夜は東山温泉 「囲炉裏の宿 芦名」さんへ。囲炉裏を囲み 会津の味を堪能。特に馬刺しと会津牛の炭火焼が最高。それと会津のお酒が次から次へと。特に会津美人が最高に美味しかったです。温泉とお酒でこの夜は爆睡







シグマ様 会津工場見学 レンズの聖地_f0050534_07395602.jpg






















シグマ様 会津工場見学 レンズの聖地_f0050534_07394994.jpg






















シグマ様 会津工場見学 レンズの聖地_f0050534_07395677.jpg

朝ご飯は再びいろりを囲んで焼き魚。塩サバの炭火焼。そして会津の新米での朝ごはん。ご飯が美味しく、珍しく朝からおかわりしました。本当にお米が美味しかったです






















シグマ様 会津工場見学 レンズの聖地_f0050534_07395630.jpg
撮影はすべてSIGMA 24mmF3.5 DG DN, 45mmF2.8 DG DN ,105mm Macro +LUMIX S5です

最後にアテンドいただきました シグマ 桑山様 本当にありがとうございました。これからは撮るときにレンズを作られている皆様のお顔が浮かびます

レンズの何たるかをお勉強させていただいた2日間でした

シグマ 山木社長はじめ 会津工場の皆様 本当にありがとうございました




相原正明撮りおろしのkoji note From OITA 相原正明 フォトエッセイ  ぜひお楽しみください








富士フイルムさんのX シリーズフェイスブックで 和の写心(毎週水曜日更新)を連載中。「イイネ」押してくださいね



ブログランキング応援クリックお願いします。応援たくさんしていただけるとたくさん写真がアップされます 笑
下のランキングバナーをクリックしてください。















# by masabike | 2022-12-04 08:00 | カメラ | Comments(0)