2019北海道 ツーリングDay4 9月27日 霧多布~帯広

f0050534_07391018.jpg













f0050534_07391044.jpg
FUJI FILM XF10


9月27日は帯広でトークショウ。なので民宿 きりたっぷりではいつも朝のんびりなのですが、この日は朝ごはんも早々に帯広へ。再び、浜中から別海にぬけて、弟子屈を目指します。方向が違うのでは?と思った方正解です。理由は、ツーリング初日に屈斜路湖ホテルに忘れ物をしたので、屈斜路湖経由の帯広です


屈斜路湖ホテルで、忘れ物を受け取った後、再び弟子屈。そして阿寒横断道路~オンネトー~足寄を目指します。でもここは交通取り締まり銀座なので、前に必ず地元の車を1台 生贄に出してついていきます。あとバックミラーとミラーの死角に注意します。以前に足寄の手前で、牧場のサイロにレーダーを隠した、親切な北海道警にお招きをいただき、奉納金をとられて、免許を1ヶ月ほど使えなくされたことがあります。夏場はあと、トウモロコシ畑に白バイが隠れています



阿寒横断道路、ワィンディングは最高です。まるで外国みたいです。途中、雌阿寒岳 雄阿寒岳の見える、双岳台で写真を撮っていると、メルセデスAMGのSUV内地ナンバーが止まりました。ゴージャスそうなお姉さんと、お金持ちそうなおじさんが降りてきました。そして手になんと、FUJIFILM GFX100

僕の横で、写真を撮りながら「あれ~~うまく写らないな~~」とぼそぼそ。そこで「すいません、僕は写真家で、富士フイルムさんのXシリーズの仕事もしているので、こうすると良いですよ」とアドバイス。大喜びされていました。どうしてGFX100買われたんですか?とお聞きすると、間髪入れずに「世界最高画質だから」やっぱりね、という感じです。そしてこのおじさんにゴージャスなお姉さんとの記念写真を頼まれましたが、記念写真はSNSにアップするのでスマホで良いと言われました 爆
ついでに僕も、GFX100おじさんに記念写真撮っていただきました。さすがにGFX100で撮ってあとで、送ってくださいとは頼めませんでした 汗



f0050534_07541954.jpg


























f0050534_07541862.jpg

Nikon Z7+Nikkor Z14-30mm


そしてオンネトー。まだ紅葉に早いせいか、観光客やカメラマンも少ないです。ここは、撮影ポジションの引きが少ないのでNikkor Z14-30mmがとてもお役立ち。そしてフルサイズのメリットで大きな風景での遠近感も表現しやすいです。バイクのケースに収納でフルサイズが持ち運べる。Nikon Z7の功績は大きいです







f0050534_07391014.jpg






















f0050534_07393025.jpg

























f0050534_07393192.jpg

そして足寄から高速道路で帯広へ。帯広では駅前のおばちゃんの顔のあるホテルへ。1530帯広到着です
トークショウは19時からなので、浦島さんと帯広から合流した 突撃元ちゃんと3人で帯広名物、インデアンカレー。これを食べないと十勝に来た気がしないです。メニューは定番のカツカレー +インデアンルー+辛口です

本当に、東京に欲しいお店です。でも体が冷え切っていたので、カレーを食べる時もカッパを着ていました 爆

いよいよ今回のツーリングの最大の目的 ジョイイングリッシュ アカデミーでの英語でのトークショウです  続く 




富士フイルムさんのX シリーズフェイスブックで 和の写心(毎週水曜日更新)を連載中。「イイネ」押してくださいね



ブログランキング応援クリックお願いします。応援たくさんしていただけるとたくさん写真がアップされます 笑
下のランキングバナーをクリックしてください。








# by masabike | 2019-10-17 08:01 | Motor Bike | Comments(0)

そうだ栃木へ行こう 美味しいパスタが待っていた

f0050534_21171221.jpg

























f0050534_21172499.jpg
































f0050534_21172465.jpg































f0050534_21172420.jpg


LUMIX LX100Ⅱ

今日は群馬から日光を経て栃木に紅葉のロケハンに行ってまいりました。当初は撮影を嬬恋村から志賀高原を予定していましたが、昨日の昼に志賀高原とか嬬恋に電話したら、台風の被害で道路の通行止めが多いので、撮影を断念(今日の夕刻 ネットで嬬恋村が、被害がすごいと言うことを知りましたが、メディアとか取材に来ないので、被害の大変さが知れ渡っていないとのことです)

そして本日ロケハンの帰り、栃木市でイタリアンレストランを営む写真つながりの友人のお店に、被災お見舞いも兼ねて、食事に伺いました

お店お名前はトラットリア・ピアンピアーノ 小さなお店ですが、とてもおしゃれでおちつきます
今回はランチセット1300円(デザートは別です)を頼みました。前菜と小海老とシメジのトマトソースのパスタです

今回、このトマトソースのパスタが、むちゃくちゃ美味しく、21世紀になって食べたトマト味のパスタBest 3に入ります。単においしいと言うよりも、オーナーの心が感じられる美味しさです。とてもこくのあるソースですが、しつこくないです。

お店は栃木インターから10分ぐらいです。ぜひ日光や渡良瀬遊水地の撮影の行き帰りにぜひ!! こちらのお店は、被災は免れましたが、栃木は大変です。ぜひ栃木あるいは被災地でも、しっかり営業しているお店や観光地 などを訪れお金を現地に落とすことが、被災地支援の一つの方法だと思います






















f0050534_21174765.jpg







f0050534_21174707.jpg
最後にオーナー兼シェフの牧野さんと記念写真 そしてお店の前でも記念写真

f0050534_21315323.jpg
ちなみに日光は綺麗な青空でした






富士フイルムさんのX シリーズフェイスブックで 和の写心(毎週水曜日更新)を連載中。「イイネ」押してくださいね



ブログランキング応援クリックお願いします。応援たくさんしていただけるとたくさん写真がアップされます 笑
下のランキングバナーをクリックしてください。










# by masabike | 2019-10-16 21:32 | 美味しい食べ物 | Comments(0)

秋光雲海図 乗鞍

f0050534_18052687.jpg
FUJIFILM X-H1+FUJINON100-400mm

個人的には大きい風景の方が好きだ。どちらかというと、葉っぱの水滴とか撮る方は、少し苦手というか、血が騒がない。そして大きな風景を撮った後は、足元の近景中景を撮り、写真のストーリーを作りあげる。やみくもに撮っても、心の中の世界を伝えるのは難しい

自分がどこに関心を持ち、どこが血が騒ぐか!しっかり自問自答すること。そうしないと作例写真のオンパレードになってしまい、きちんとしたギャラリーのディレクターやキュレーターの眼をくぎ付けにすることは不可能だ



富士フイルムさんのX シリーズフェイスブックで 和の写心(毎週水曜日更新)を連載中。「イイネ」押してくださいね



ブログランキング応援クリックお願いします。応援たくさんしていただけるとたくさん写真がアップされます 笑
下のランキングバナーをクリックしてください。








# by masabike | 2019-10-15 18:09 | 日本風景 | Comments(0)

余韻 掛川にて

f0050534_07080867.jpg




































f0050534_07080837.jpg
LUMIX G9Pro+LEICA12-60mm

試合終了後は 掛川の居酒屋さんで遅めの夕飯とオーストラリア勝利のお祝いを家内としました。まわりのお客さんもほとんどワールドカップ帰りの人たちです

エコパでの試合が終わったのは午後9時過ぎ。ちょうどグランドスタンドで出口に近かったので、すぐ会場を出れました。それからものすごい人の波にのまれて、愛野駅からJRの電車にのれたのが約1時間後。でも混んではいてゆっくりした人の動きでしたがスムーズでした

今回の大会 開始までと終了からJRの電車に乗るまでの誘導とお客様整理、とてもボランティアスタッフの皆さん 警察の方 JRの対応がとてもよく気持ちの良い試合の印象になりました。帰り道、多くのボランティの方が「来てくれてありがとう」とずーっと多くの方がハイタッチしてくれて、目頭が熱くなりました。サッカーワールドカップやJリーグの試合等で、おもてなしになれたさすが静岡という感じです。このとてもフレンドリーでしっかりした、帰りの誘導が無ければ試合の印象はまるで異なります


JRも駅手前で、東京方面と浜松方面とでお客さんを分けて誘導し、上り下り1本しかないホームに交互にお客さんを誘導し、整然と乗車させていました、さすがです
今回のオーストラリアVSジョージア戦 試合の素晴らしさと、静岡の地元ボランティアスタッフの対応の素晴らしさが、良い思い出となりました。居酒屋さんでは、家内とお魚も楽しみつつ、明日の台風が来る中、どうやって帰るかの作戦会議でした。結局 当初の予定通り5時にホテルチェックアウトをして、マイペースで高速を走りお家へ帰ることに。そして翌日8時半には無事に帰宅しました

2019我が家の最大のイベントは無事に終わりました  選手の皆さんありがとうございました





富士フイルムさんのX シリーズフェイスブックで 和の写心(毎週水曜日更新)を連載中。「イイネ」押してくださいね



ブログランキング応援クリックお願いします。応援たくさんしていただけるとたくさん写真がアップされます 笑
下のランキングバナーをクリックしてください。










# by masabike | 2019-10-15 07:20 | 美味しい食べ物 | Comments(0)

ラグビーワールドカップ   オーストラリア VSジョージア 試合開始 11th Oct 2019

f0050534_06381483.jpg


























f0050534_06381417.jpg































f0050534_06381401.jpg
LUMIX G9pro+LEICA200mm/F2.8

19:15 両国の国歌斉唱に始まりいよいよキックオフ

オーストラリア国歌 キーを間違えて 前半部分はうまく歌えず 焦りました 笑


今回は観客席が良いポジションで、放送席の前だったので、カメラをしっかり持って行きました。今回のチョイスはLUMIX G9pro+LEICA200mm/F2.8

フルサイズ換算400mmで2.8の明るさ。しかも強力な手振れ補正と、コンパクトさ。普通のディパックに入るのと、試合終了後の帰りの、電車の混雑でも他のお客様の迷惑にならないからチョイスしました。さらの高速連写と、カメラの開発は実際にパナソノックの社員の方が、パナソニックのラグビーチームをテスト撮影されて煮詰めているので、その信頼性からチョイスです





f0050534_06511236.jpg






















f0050534_06511298.jpg































f0050534_06511280.jpg

















f0050534_06511177.jpg


















f0050534_06511156.jpg

























f0050534_06511146.jpg










f0050534_06572408.jpg
f0050534_06572396.jpg






























f0050534_06572388.jpg
f0050534_06572334.jpg



















f0050534_06572382.jpg












































f0050534_06572262.jpg










































f0050534_06572229.jpg

































f0050534_06580307.jpg





































f0050534_06582715.jpg




























f0050534_06582764.jpg


試合は下馬評通りの肉弾戦。観客席まで選手の体がぶつかり合う、衝撃音が聞こえすさまじい迫力

ジョージアかなり頑張っていました。最初僕もオーストラリアを当然応援していましたが、ジョージアの粘り強い攻めとディフェンスにいつしか、まわりの観客も僕もジョージアを応援していました。

試合結果はオーストラリアの圧勝でしたが、とても見ごたえのある 熱い試合でした
まさに男のスポーツでした























f0050534_06582862.jpg

































f0050534_06582867.jpg


試合終了後 本当にノーサイド。力が入った80分の試合でしたが、あっという間に終わった感じで、イメージ30分ぐらいでした
でも本当に、生で試合が見れて良かったです。4年に一度ではない一生に一度!!大会のスローガンが胸に染み入りました




決勝リーグ オーストラリア ぜひ決勝戦まで勝ち上がってほしいです。出来れば日本も勝ち上がり、決勝はJapan VS Australiaが見たいです。でももちろん勝利の美酒は日本酒を飲むことになるでしょうが!!! 




富士フイルムさんのX シリーズフェイスブックで 和の写心(毎週水曜日更新)を連載中。「イイネ」押してくださいね



ブログランキング応援クリックお願いします。応援たくさんしていただけるとたくさん写真がアップされます 笑
下のランキングバナーをクリックしてください。












# by masabike | 2019-10-15 07:05 | イベント | Comments(0)

Tokyo Bay  13th Oct 2019

f0050534_11414775.jpg

Tokyo bay from UMI-HOTARU
FUJIFILM GFX50R+FUJINON32-64mm


これほど荘厳は夕景を見せてくれた大自然が、数時間前には人々の生命財産を奪う猛威を振るう。自然はやはり畏怖し敬う存在と痛感しました

美しさと恐怖は表裏一体。いつもオーストラリアのアウトバックで感じることです

今回の台風災害で、亡くなられた方、被害に合われた方に、心からお見舞いとお悔やみ申し上げます



富士フイルムさんのX シリーズフェイスブックで 和の写心(毎週水曜日更新)を連載中。「イイネ」押してくださいね



ブログランキング応援クリックお願いします。応援たくさんしていただけるとたくさん写真がアップされます 笑
下のランキングバナーをクリックしてください。










# by masabike | 2019-10-14 11:45 | 日本風景 | Comments(0)

ラグビーワールドカップ オーストラリアVSジョージア 静岡エコパ その3

f0050534_15340822.jpg




















f0050534_15340924.jpg
いよいよ静岡エコパ到着 でもスタジアムまでまだ遠い・・・・

でもボランティスタッフの女性の皆さんが、お客さんに声をかけて看板バックに写真撮りませんか?とのサービス

静岡のおもてなしは最高でした


f0050534_15350128.jpg


もうスタジアムとおもいきや、まだまだ歩きます+歩く歩道も








f0050534_15350098.jpg










f0050534_15350827.jpg










f0050534_15350032.jpg

見えました、エコパ静岡。すごい建造物です


f0050534_15403484.jpg



2002ワールドカップのメモリアルもあります。オ~ゴン中山の名前も!!!











f0050534_15350088.jpg








f0050534_15350148.jpg


やぅっと正面玄関 ここでまたもや記念撮影サービス うれしいですね

f0050534_15372744.jpg
後ろを振り向くと、人人人です



f0050534_15352037.jpg



f0050534_15371283.jpg

やっとスタジアムに入れました。まずはオフィシャル飲料のハイネケンでのどを潤します 爆





f0050534_15371985.jpg


予約したシートはテレビカメラのすぐ前、特等席です。テレビカメラマンも鉢巻き姿で気合入っています


f0050534_15353304.jpg
会場はwifiが通じるので、ヤマハのフォトグラファー甲斐さんに連絡を!!







f0050534_15461849.jpg








f0050534_15461988.jpg



















f0050534_15461927.jpg
甲斐さんに合流したのもつかの間、ワラビーズのサポーターと盛り上がりました
それにしてもオージーはビールを死ぬほど飲みます



いよいよキックオフかな?続き




富士フイルムさんのX シリーズフェイスブックで 和の写心(毎週水曜日更新)を連載中。「イイネ」押してくださいね



ブログランキング応援クリックお願いします。応援たくさんしていただけるとたくさん写真がアップされます 笑
下のランキングバナーをクリックしてください。







# by masabike | 2019-10-13 15:47 | イベント | Comments(0)

ワールドカップ オーストラリアVSジョージア 静岡エコパ その2 ホスピタリティーブース

f0050534_10273722.jpg













f0050534_10252569.jpg



愛野駅前には巨大なホスピタリティーブースがあります。まずはそこで会場に行く前にさらにアドレナリンをアップさせます






f0050534_10273890.jpg













f0050534_10252616.jpg
























f0050534_10273729.jpg





























f0050534_10273792.jpg

会場入り口には歴代のワールドカップユニホームの展示や、静岡名物 菊の花で作られた、両国のユニホームの展示などなど、まさにワールドカップ


















f0050534_10252590.jpg




















f0050534_10252623.jpg



























f0050534_10285306.jpg

ホスピタリティーブースは、もうノリノリのワラビーズサポーターのオージーでいっぱいでした。それにしても、みなさんすごくビールを飲む。こんなに飲んだら試合までに酔いつぶれると言うくらい飲んでます。都内のビアホールがワールドカップ期間中 飲み放題を辞めた理由が解ります

















f0050534_10275655.jpg

ワラビーもいました 爆





f0050534_10275602.jpg









f0050534_10275663.jpg




f0050534_10311833.jpg

そしてサポーターの人に混じって記念写真参加です。もうノリノリになって来ました




f0050534_10275667.jpg









f0050534_10285377.jpg






f0050534_10315768.jpg
LUMIX G9pro+LUMIX12-60mm

ホスピタリティー ブースで最後は、静岡名物 富士宮焼きそばで、静岡パワーいただき、オーストラリア勝利を祈念しました。そしてエコパへ、気分を盛り上げながらの15分のお散歩です 

続く





富士フイルムさんのX シリーズフェイスブックで 和の写心(毎週水曜日更新)を連載中。「イイネ」押してくださいね



ブログランキング応援クリックお願いします。応援たくさんしていただけるとたくさん写真がアップされます 笑
下のランキングバナーをクリックしてください。






# by masabike | 2019-10-13 10:39 | イベント | Comments(0)

ラグビーワールドカップ オーストラリアVSジョージア 静岡エコパ その1

f0050534_10073969.jpg
















f0050534_10073842.jpg

























f0050534_10073984.jpg



























f0050534_10073823.jpg

LUMIX G9pro+LEICA12-60mm


11日 金曜日 ラグビーワールドカップ オーストラリアVSジョージア戦のチケットが当たったので、家内と応援観戦行きました
翌日の台風が心配でしたが、試合を最後まで見るために、東京から車で行きました(新幹線だと最終に間に合わない可能性が大なので)

お宿を掛川駅前に撮りました。ホテルはワールドカップ価格。ダブルベットの部屋(ほぼシングル)で二人で26000円です。仕方がないです
掛川についてまずしたことは、台風対策です。車に非常食の買いだめをしました(籠城に備えて) あとガソリンを満タンに。更にホテルから高速までの冠水しそうな場所のチェック。そして車を出しやすい駐車場の確保。タイヤの空気圧のチェックです。

ホテルは朝食つきでしたが、台風に備えて5時にチェックアウトしますので、キャンセルとホテルマンに伝えると、「朝ごはんもついていますし、お部屋で10時までおくつろぎできますよ?」と言われましたが、下手をすると、帰れなくなり3日間ぐらいくつろぐことになるので、丁重にお断りしました


掛川来たのは初めてでしたが、地元の居酒屋さんは、お昼から開店していて、まずは餃子と麻婆ドーフと冷たいビールで、事前祝勝会?笑

浜松餃子らしき、餃子は美味しかったですよ



f0050534_10073885.jpg

















f0050534_10073815.jpg




はじめて行った東海道線 掛川駅。ここから鈍行で隣の愛野駅に向かいます。そして駅から歩いてエコパへ向かいます

車内でももうワールドカップで盛り上がっていました。ボランティアスタッフに微笑まれて、もうウキウキです



f0050534_10073832.jpg










f0050534_10073962.jpg

愛野に着くと、ゴールドのユニホームのオーストラリアのサポーターが目につきます



f0050534_10073945.jpg

駅にはでかいリーチ・マイケル選手のポスター
駅に着いたのは、試合開始5時間前ですが、かなり気分は盛り上がって来ました


アドレナリン全開です


続く






富士フイルムさんのX シリーズフェイスブックで 和の写心(毎週水曜日更新)を連載中。「イイネ」押してくださいね



ブログランキング応援クリックお願いします。応援たくさんしていただけるとたくさん写真がアップされます 笑
下のランキングバナーをクリックしてください。







# by masabike | 2019-10-13 10:22 | イベント | Comments(0)

乗鞍

f0050534_22083313.jpg
FUJIFILM X-H1+FUJINON100-400mm

乗鞍に紅葉の撮影に行ってきた。個人的には十分見ごたえのある紅葉

でも紅葉だけではない、秋の山の気配を撮り行ったと言った方が正しい

紅葉の色ばかりに気を取られていると、大事な光と影を見過ごしてしまうときがある。

紅葉の時、色も大切だが、それ以上に、この季節の光と影も大切なことを見過ごしてはならない

そしてこの時期、プロアマ問わず多くの人が撮影に来ている。そんな時にまわりの人の、撮る被写体や視点に惑わされないこと、自分の世界観を通すこと。そうしないとただ綺麗なだけのお手本作例写真になってしまう




富士フイルムさんのX シリーズフェイスブックで 和の写心(毎週水曜日更新)を連載中。「イイネ」押してくださいね



ブログランキング応援クリックお願いします。応援たくさんしていただけるとたくさん写真がアップされます 笑
下のランキングバナーをクリックしてください。






# by masabike | 2019-10-10 22:11 | 日本風景 | Comments(0)