路地の向こうは・・・。

f0050534_7284294.jpg
f0050534_729511.jpg
f0050534_729265.jpg

谷中の路地裏。冬の低くきりっとした光が綺麗なシーンを見せてくれた。子供の頃こんな路地から路地を自転車で小旅行をしていた。路地を曲がったらなにがあるのだろう。そんな好奇心を満たしたくて。そして路地から都内全体、日本全体、そしてオーストラリア、世界へつながっていた。路地の向こうには世界があった
# by masabike | 2007-01-26 07:33 | TOKYO下町 | Comments(2)

谷中年末風情

f0050534_9215514.jpg
f0050534_9221145.jpg

f0050534_9232426.jpg
f0050534_9234195.jpg

f0050534_922365.jpg

オーストラリアの大自然と対極にある光景。でも両方大好きです。子供の頃よく祖父に連れられて根津の権現さんからこのあたりを歩いた記憶がかすかにあります。年末レンタルDVDで「3丁目の夕陽、オールウェイズ」を見てその当時を思い出して思わずな涙してしまいました。このあたりもこの10年だいぶ変わった気がする。なにか時代が進みすぎて大事なものをどんどんデジタルで消去するみたいに簡単に大量に消去しすぎているのでは。現実は消去したら回復もバックアップもないので、気がついたら手遅れになんて・・・。
# by masabike | 2007-01-25 09:28 | TOKYO下町 | Comments(2)

CAPAのフィルムパラダイス

f0050534_20441.jpg

いま発売中のとってもメジャーなカメラ雑誌「CAPA」にフィルムパラダイスという特集で恐ろしくも顔写真とともに載っています。特集の内容はこのデジタル化の世にもう一度フィルムの素晴らしさフィルムカメラでの作品のこだわりを考えてみませんかという特集。その第1回目に何かのミスかもしれませんが居並ぶ巨匠の先生方を差し置き掲載されることになりました。是非書店でお手にとってご覧ください。もし今月からいきなり売れ行きが落ち「CAPA」が廃刊になったら絶対あいつのせいだといわれかねないので(そのときはタスマニアに政治亡命します)是非お手に取った後はレジまでお持ちに成りご購入をお願いいたします。きっとその方には今年1年間素晴らしいことがあると思います。掲載は後半のカラーページです。見本誌手に入り次第ブログでお見せします(うちにあった見本誌は友人が持ち逃げしましたので今は写真がなくてスイマセン)。見開きでオーストラリアノーザンテリトリーのレインボーバレーの写真(今ブログに出ているカット)が目印です。画面右下にはベッカムにの私の砂漠でのプロフィール写真も載っております。よろしくお願いいたします。
# by masabike | 2007-01-24 20:14 | カメラ | Comments(2)

谷中の猫、猫、猫

f0050534_9192734.jpg

f0050534_817680.jpg
f0050534_8172257.jpg

去年の暮れに谷中に行きました。以前デジタルで撮った写真をブログにアップしましたが今日はちゃんとフィルムで撮った銀塩プリントをスキャンしました。やっぱりフィルムは落ち着いているのと深みがあっていいですね。今回は二コンFとF2で撮りました。やっぱり手でフィルムを巻き上げて撮影するとスナップでは間が取れていいと思います。写真も落語も間が大事です。「間」って日本の文化の大事な部分だと最近感じます
撮影 NikonF&F2 Nikor 2.8cm Zeiss 50mm ACROSS
# by masabike | 2007-01-24 08:23 | TOKYO下町 | Comments(0)

1周年アニバーサリーキャンドルケーキ

f0050534_8141353.jpg

寒いと甘いものが食べたくなります。きのう友達にキャンドルをイメージしたケーキをいただきました。なにか心もお腹も温かくなりました。そしてなによりブログを始めて今日で丸1年がたちました。その間に13976人のかたがブログにお越しいただきました。写真展であったら大盛況です。もともと日本で紹介されるとき「ネイチャーフォトグラファー」として紹介されることが多いのですが、自分としては単にカメラマンであってネイチャー専門ではないし、日本にいるときはコマーシャルの撮影が中心であるので、自分の違う側面とネイチャー以外は撮れない撮っていない興味がないのではと思われがちなので、なるべく日本でいうネイチャー写真と逆のものを中心に(とくに食べ物なんか)出そうと考えました。カメラマンが逆に自分でテーマ以外撮らないというのはつまらないことだと思います。よくプロカメラマンだと自分の専門?以外のものはシャッターは切らないという方も居ますが、ぼくは興味があれば猫だろうが食べ物だろうが戦闘機であろうが何でも撮りたいと思います。どうかこれからも相原正明写真ブログに遊びに来てください。心の(ご飯の?)サイドディッシュになりそうなものをこれからもお見せいたします。1年間どうもありがとうございました。これからもよろしくお願いいたします。
# by masabike | 2007-01-24 08:15 | 美味しい食べ物 | Comments(2)

冬のホタル

f0050534_1557698.jpg
f0050534_15571957.jpg
f0050534_15573374.jpg
f0050534_15575069.jpg

この光は安らぎかはたまた虚構の象徴か
# by masabike | 2007-01-20 16:07 | Tokyo City | Comments(0)

野菜ヤサイベジタブル

f0050534_1621749.jpg
f0050534_1622975.jpg
f0050534_1624241.jpg

f0050534_1633162.jpg

仕事用のサンプルで野菜を撮りました。最近少しお腹も野菜不足。今晩は青梗菜とお豆腐のいために野菜サラダかな。でも子供の頃は肉と魚が食べられずベジタリアンでした(その分病弱でした)一番好きな食べ物は「江戸ムラサキ」という変な食生活の子供でした
# by masabike | 2007-01-20 16:06 | カメラ | Comments(0)

オーストラリアは今は真夏

f0050534_1226312.jpg


寒くてゆーつな毎日。少しでも暖かくなるように今日は西オーストラリアエスペランスの海の写真お届けします。これで気分はリゾート?
# by masabike | 2007-01-19 12:27 | | Comments(2)

Great Australia スライドトークショー

必見!!お見逃しなく!相原正明トークショー 全道4会場にて開催決定!!
f0050534_14233131.jpg

f0050534_14235294.jpg

オーストラリア大陸は日本の24倍の面積をもつ世界最古の大陸。
他の大陸では見られない自然の景観をもつ。そしてそれはとてもダイナミックでかつ繊細な景観でもある。
今回そのダイナミックさと繊細さを余すところなく写真で伝えるために全作品パノラマ写真で構成いたしました。
作品は全てFUJI FILM G617とTX-1、TX-2によるものでこの10年をかけて撮影したものです。
横に広いパノラマだけではなく、日本美の観点に立ち、掛け軸にパノラマ縦使いの作品もお見せします。
フィルムならではの色の奥行き、繊細さをお楽しみいただければと思います。
 南極の風邪が吹き付ける雪のタスマニア、ワイルドフラワー咲き乱れる西オーストラリア、赤や白い砂漠の広がる大陸中央部、雨季の雲がダイナミックなトップエンド。
今回の写真展も単に風景写真ではなく、地球の自然のエッセンスであるオーストラリア大陸数々の自然のバリエーションを通して私たち地球が笑ったり、泣いたり、怒ったり、微笑んだりした地球の表情のポートレートとしてみていただければうれしく思います。
一人でも多くの方がこのダイナミックで不思議で、そしてそして繊細な大陸を訪れていただければと思います。そしてオーストラリア大陸の自然を通じ、私たちの母なる地球をもう一度見つめなおしていただければと存じます。

釧路会場*************************
①平成19年2月12日(月)18:30~

場所:釧路市観光国際交流センター 3F研修室
    釧路市幸町3丁目3
    0154-31-1993

帯広会場*************************
②平成19年2月13日(火)18:30~

場所:ジョイ・イングリッシュ・アカデミー
    帯広市西17条南5丁目11-14
    0155-333-0198

苫小牧会場************************
③平成19年2月14日(水)18:30~

場所:苫小牧市文化交流センター(アイビー・プラザ)
    苫小牧市本町1丁目6-1
    0144-33-8131

札幌会場**************************
④平成19年2月15日(木)18:30~
⑤平成19年2月17日(土)13:00~
⑥平成19年2月19日(月)18:30~

場所:札幌富士フォトサロンと同じビルの2F
    中央区北2条西4丁目三井ビル別館2F
    011-241-7163

定員:50名
会費:1500円 (VELVIA 100 24EX プレゼント)
お申し込み:富士フォトサロン事務局  長谷川さん加藤さん迄 直接事務局宛にお申し込み下さい。
TEL:011-241-7165
E-メール:zm-30-syasin@fic.fujifilm.co.jp
# by masabike | 2007-01-18 11:45 | トークショー | Comments(0)

北海道大巡業トークショウ

f0050534_9393014.jpg

(写真さかさまではないです。水に空が映っています)
北海道縦断トークショウを行います
2月12日 釧路市観光交流センター 18:30より
2月13日 ジョイイングリッシュアカデミー18:30より ここでは全て英語で話します(ウソです
2月14日苫小牧市文化交流センター18:30より
札幌会場 富士フォトサロンと同じビルの2階
2月15日18:30より 2月17日13:00~ 2月19日18:30~

いずれも木戸銭1500円定員50名 ベルビア100プレゼントつき
お申し込み011-241-7165 富士フォトサロン事務局 長谷川&加藤までお願いいたします

詳しくは再度ブログにアップいたします
# by masabike | 2007-01-18 09:48 | トークショー | Comments(0)