強烈関西ビックリ大発見


f0050534_10134362.jpg
今朝やっと今回の巡業予定が終わりました。この1ヵ月少しひたすら旅の生活そしてバタバタのスケジュールでした。昨日は神戸三宮のモンベルクラブさんでのタスマニアスライド&トークショウでした。トークショウの後、大阪駅前のマツモトカメラさんでタスマニアで水没したハッセルを持っていく。もうはらはらでなんと言われるか心配で(ノミの心臓なので)でもおかげさまで軽症なので簡単なオーバーホールで澄むとの事でしちゃ。ほっとしたのもつかの間、店長の松本さんから悪魔のささやきがありました「相原さんで、出物のハッセル50mmあるんですがどうですか、勉強しまっせ、お金?そんなモンあるときでいいので今日お持ち帰りしますか?」とんでもない大阪土産になりそうで。でもここの店長の笑顔で言われると思わず「買うとくわ」と言ってしまいそうで怖いです。決して手ぶらでは帰れないカメラ屋さんです

ところで今回も友人のカメラマンH氏と網走時代の白鳥のエサを食べあった大阪の濃いカメラマンU氏と夜の大阪通天閣付近の怪しいところにディナーに行きました。そこで見たのが今回の一番の大発見。ゲ!ゲ!何とビックリこんなもんが大阪に名あるんかいな!(突然のえせ関西弁でスイマセン)それはなんと路地裏のゲーセンの前にありました。クローズアップがこれです。水槽に何てことないイセエビがいます。食い倒れの街大阪、どこかの料理屋のいけすかなと思われた方はオオハズレです
f0050534_1010644.jpg


答えはゲームのUFOキャッチャーならぬイセエビキャッチャーです。本当にお驚きです。U氏いわく「来るたびにイセエビが疲れてやせて言っているみたい」と言っていました。でもここからどうやって家まで持って帰るのでしょうか??当たった方いたらお話お聞かせください。


f0050534_1011065.jpg

ともかく通天閣付近のディープなナニワの居酒屋さんで串カツもろもろの関西グルメを楽しみました。前菜は「どてやき」そしてメインはなんと言ってもソース2度付け禁止の「串カツ」もちろんキャベツ食べ放題。U氏いわく「これで明日また痛風の心配しないと・・。」と食べているときに新雑なコメント。「僕大丈夫です。」と言うと「でも植田正治美術館まで行って相原さん田んぼの中で焼肉弁当食べてるじゃないですか、あぶないですよ。マー、ブログの食事を見てると危ないですな。」結構この人詳しく見てるのねと思いました。
f0050534_10112311.jpg
f0050534_10114371.jpg
f0050534_10115941.jpg
f0050534_10121679.jpg


ともかく通天閣付近面白いものがたくさんあるのですが、これを撮影したらしばかれて明日の朝は天保山沖に浮かびそうなので当たり障りないものだけ大阪路地裏お見せします。
f0050534_1013062.jpg
f0050534_1014551.jpg



そういえばやはり関西に来るとうどんが美味しいです。トークショウの前にもしっかりうどんを食べました。やはりうどんは関西です。
f0050534_1016796.jpg
f0050534_10162220.jpg


おかげさまで神戸のトークショウも終わり、明日東京に戻ればやっと今回の巡業オーストラリア・北海道・関西場所もおしまいです。やれやれです。 また大阪で美味いもん食ってるなと思ったらクリックお願いいたします

# by masabike | 2007-09-30 10:16 | | Comments(2)

今日のお昼もおそば

f0050534_23271537.jpg




f0050534_2327294.jpg


今日はお昼の仕事の打ち合わせに飯田橋に行きました。交差点の近くの主水というお蕎麦屋さんに飛び込みで入り頼んだおそばも美味しかったのですがそこのカレー丼の美味しいこと。今までの人生で食べたカレー丼で最高でした。通ってしまおうかと思っています。カレー丼900円です。美味しいです。涙ものです。

のっているタマゴもGood
カレー丼食べたいと思ったらクリックお願いいたします

# by masabike | 2007-09-25 23:30 | 美味しい食べ物 | Comments(2)

函館

f0050534_11264123.jpg


f0050534_11264767.jpg


函館を歩いているとついホバートと錯覚してしまう。

今回「ナッチャンRera号」の打ち合わせできたが気おつけないとついタスマニアだと

思ってしまう。

散歩がてらに町をあるくと坂道が多い。昨晩 飲みすぎたビールがお腹にたまってい

るのが分かる(え?ビールだけじゃないでしょうと言う内なる声も聞こえます)

今度来るときはしっかりダイエットしようと思うのが函館です


何か感じていただけたらクリックお願いいたします

# by masabike | 2007-09-25 11:27 | 日本の風景モノクロ | Comments(0)

帰国しました。池波正太郎さんに影響されて・・・。

f0050534_557634.jpg


23日夜帰国しました。その晩は慣例どうりうちの近所の「二葉寿司」産にアナゴを食べに行き、八海山で一杯やりました。翌日は朝風呂ゆかり近所のお蕎麦屋さんで天ざるそばです。今回旅に池波正太郎さんの「剣客商売」を持っていきました。いままで池波さんの本は拝読したことないのですけど、なんとなく今回「剣客商売」4冊持っていきました。旅の前1冊読んだらはまり、成田に行く途中4冊買い求め、タスマニアの山でもグレートバリアリーフの高級リゾートでもこれを読んでいました。でも困ったことがあります。とても面白いのですが食事のシーンが多いのです。とてもグルメなかたとお聞きしていたのですがここまでさらっと美味しそうに書くのかと思い悩まされました。特にそばの食べるシーンが多いので・・・。どんなに高級リゾートで美味しいものを食べても頭の中は、ざるそば+日本酒が駆け巡っていました。もう帰国したら蕎麦で一杯やろうと心に決めて帰国しました。
でも池波さんの本を読んでいると粋と言うかかっこよさというのをつくづく考えさせられてしまいました。遠く外国で読むとよけい考えさせられてしまうことが多かったです。あ~かっこよく蕎麦が食べてみたい(笑)

落語で江戸っ子が死ぬ前に間際の一言で「ア~死ぬ前にいっぺんでいいから、蕎麦をどっぷりそばつゆにつけて食べてみたい(江戸っ子はそばは先っぽしか汁につけないのが粋といわれていました。よくうちのお袋から蕎麦をどぼっと汁につけて食べていると、「みっともないからおやめ」としかられました)

ともかく蕎麦も食べられて心もひとだんらく。今日東京でタスマニアのスライドトークショウ(一般非公開ですスイマセン)をして明日の夜明けに浜松製スーパーバイクで函館を目指して金曜日にとんぼ返りです。そして神戸に向かいます。誰か僕にビジネスジェツトを貸してくださいお願いします(笑)
それから東北道で見かけられたら是非お声掛け下さい。くれぐれもお上のほうにはお声掛けしないで下さい。(笑)

また明日から寅さん生活です。

近々最新のオーストラリア映像お見せいたします
相変わらず寅さんだなと思ったらクリックお願いいたします


# by masabike | 2007-09-25 06:18 | 美味しい食べ物 | Comments(10)

グレートバリアリーフ

 ブログヲごらんの皆様へ!!現在熱帯のケアンズ、グレートバリアリーフに居ります。なぜかリゾートアイランドで場違いな撮影をしております。この1ヶ月少しで北海道ツーリング、函館写真展&ナッチャンレラ号記念、激アツの東京滞在、モンベル渋谷写真展、春のシドニー、そしてタスマニア・クレイドルマウンテン写真展開催、そのあと吹雪のタスマニアハイランド、こはるびょりのタスマニア平野部、熱帯雨林世界遺産フレーザーアイランド、そして世界遺産グレートバリアリーフで撮影して居ります。

気候的には亜寒帯~真夏~春~真冬~春~熱帯で23日に東京に帰り、その後函館~東京~神戸~東京~浜松~東京と移動します。朝起きて毎日ここは何処?と言う感じです。この1月少しの移動距離は2万キロを越えていると思います。

是非飛行機、電車の中でお見かけの際はお声をかけてください。噛み付いたり、エサをねだったりいたしません。(先日クレイドルマウンテンでブログをごらんの方にお声をかけていただきました、ありがとうございます。)本日はストレージからPCのダウンロードが不可能なので写真がないですスイマセン
# by masabike | 2007-09-21 20:32 | | Comments(2)

大沼界隈

f0050534_1016488.jpg


f0050534_10155142.jpg


大沼で撮影していると、同行している富士フイルム札幌支社のH氏が(彼はなんと古
いオリンパスのレンジファインダーカメラを持っていた。湖に沈めて奪い取ろうと考え
てしまった(汗))

ここは秋と冬が良いですよ!ご案内しますから撮影来ましょうね!と悪魔の囁きが

これでますます家にいる時間が少なくなる。



まさに悪魔のささやきと思ったらクリックお願いいたします

# by masabike | 2007-09-21 10:16 | 日本の風景モノクロ | Comments(3)

大沼界隈

f0050534_1522259.jpg


f0050534_1523322.jpg


大沼で撮影するのは30年ぶり以上かもしれない。撮影していると横を

札幌行きの特急列車が通り過ぎていった。線路の脇に思わず30年以上昔の

カメラを携え列車を待つ自分の姿を見た気がした。もし30年前の自分に会える事が
できたら



「頑張って、夢をあきらめないで」と言ってあげたい



何か感じたらクリックお願いします


# by masabike | 2007-09-19 15:04 | 日本の風景モノクロ | Comments(2)

大沼公園

f0050534_17544460.jpg



HASSELBRAD503CX  PLANER80mm ACROS

列車がトンネルを抜けると日本離れした景色が広がっていた。そこが大沼公園だっ
た。

1970年小学校6年生の時初めて北海道に来た。函館の駅で「僕は内地から来た
の?」と地元の人に聞かれ

ビックリした。それが北海道の第一印象。長万部行きのSLのひく列車でトンネルを抜
けると外国みたいな景色が広がって

いたのが大沼公園。今は皆飛行機で札幌だがその当時はほとんどに人が青函連絡船で
函館につき汽車で道内各地に向かった。

そこで多くの旅人がここで北海道の洗礼第一発目に会う。今はそんなことがなくなっ
てしまったのが懐かしくそして悲しい。



仕事には飛行機は良いが旅は列車かバイクかチャリかな?


# by masabike | 2007-09-18 17:55 | 日本の風景モノクロ | Comments(6)

天川にて

f0050534_1625521.jpg


HASSELBLAD503CX PLANER80mm ACROS

オーストラリアでの個展のまえに神頼みに天川神社にお参りした。前回の写真展の

時にもお参りした(もちろんお礼参りもしました。ケンカじゃないですよ!お参りですよ)


ここは日本3大弁天様。つまり芸能の神様。境内にはガイアシンフォニーなどお芝居

や映画のポスターも多い。

それだけここが大事な芸能の神様。でも何もしないで頼むわけではない。

やることは全てやった万難を違背して写真展に望んだ。

あとは成功への最後の紙一重は「神様お願いします」です


(うわさによると某社のF1マシンにもお守りがはってあるとか)


そして天川神社の浦は南朝の寝殿跡といわれています。そこにはアジサイが雨に打たれて咲き乱れていました

なんか今は途絶えた南朝の哀れさを見た感じがします。こんな山の中まで落ち延びてたのかと・・・。


何か感じていただけたらクリックお願いいたします

# by masabike | 2007-09-14 16:26 | 日本の風景モノクロ | Comments(6)

天国と地獄

f0050534_3595056.jpg







f0050534_412379.jpg








f0050534_421428.jpg










f0050534_441570.jpg


FUJI FILM S5pro SIGMA12~24mmjpeg
この日の日課の夕方の散歩をして刻々と換わるクレイドルの山と雲を撮影。でもここは1年で270日が雨。めったに山は見れない。この2~3日幸運。明日の朝も今日帰りに見つけたパンダニを撮影ショウとウキウキでキャンプ場に戻る。

翌朝、2日前に撮影したパンダニ(9月8日にブログにUPしたパンダニの写真)をもう一度ハッセルで撮ろうと思い再挑戦。川辺にあるパンダニ。6X6のハッセルだとなかなか撮影位置が決まらない。もう少し前、もう少し左と思ったとき身体がフワリとした三脚とハッセルを抱えたまま川の中にドボン。ハッセルは川の茂みの草むらに落下。落ちる瞬間の反射的に三脚を蹴飛ばし丸ごと水没は免れたが少しボディに水が入ったみたいだ。レンズはセーフ。だけど着ているカメラマンベストの左ポケットが異常に思い。手を突っ込むとレンズが入っている。瞬間頭真っ白。取り出すとペンタックス645の120mッマクロが入っている。完全に水没。レンズをさかさまにするとどっと水が出る。世界一ピュアな水でもレンズはあ~~だめだと思う。後半戦の撮影もあるのに
。濡れたからだと濡れた機材を持って思い気持ちでキャンプ場に帰りました。いい写真を撮ると代償は大きいです。でも地獄を味わったので今度はさらにいい写真が撮れそうな気がします(大涙涙)

写真って大変だなと思ったら大クリックお願いいたします。クリックされると少し元気になります。

# by masabike | 2007-09-14 04:18 | タスマニア | Comments(4)