<   2011年 03月 ( 70 )   > この月の画像一覧

相原正明 GF670W写真展 in フジフイルムスクエア修正

f0050534_21571755.jpg








f0050534_21584296.jpg



GF670W 55mm ASTIA100F Velvia50


f0050534_21501215.jpg





f0050534_2150229.jpg


明日4月1日金曜日より、六本木のフジフイルムスクエアで相原正明GF670W作品展を急遽開催いたします。昨年9月より西オーストラリア、タスマニアで撮影したものです。是非元気なオーストラリアの光と風を見にきてください。

開催期間は本日より4月14日までです(4月1日午前中に7日までと表記しましたが誤りです、ごめんなさい)
開館時間は10時~18時で、最終日16時までで期間中は無休です

写真展展示作品とブログの記事中作品とは異なります

写真展ごあいさつ


今回、GF670Wを持ってオーストラリアのアウトバックと呼ばれる広野と、タスマニアの東海岸、原生林、そして街を通算2ヶ月以上旅して400本近いのフィルムを撮影した。旅の間、知らぬ間にGF670Wの画角が僕の眼になっていた。単焦点しかもレンズ固定式。逆にそれが自分の見る世界をしっかり定めてくれた。心がぶれない視点を逆に作り出してくれて、いままで自分がレンズ選択に振り回されていた部分があることも教えてくれた。そして何よりもすばらしいのはEBCフジノンレンズの抜けのよさと歪みのなさ。特に世界一きれいな空気と呼ばれる、タスマニアの空気感、レンズと被写体の間にあるサムシングエルスを見事に再現してくれている。そしてそのレンズのポテンシャルを引き出してくれたVelvia50 Astia100F Priovia400X..
フィルムの力とポテンシャルがレンズを通して入ってきた光を無駄なく見事に再現してくれて撮影したときの心の風景を見事に再現してくれた。今回EBCフジノンレンズの力とフィルムの力が1+1=2ではなく4にも5にもしてくれた。ライトボックスでルーペを覗きながら光の入り口と出口がいかに大事かGF670Wを通じて改めて実感した。、

そしてもう一つの特筆は軽量のボディー、重さわずか1Kg.。歩き回る風景や街のスナップにはもってこい。また軽量とレンズシャッターのためカメラぶれの心配が少なく三脚がワンサイズ軽量化できる。旅を仕事の生業とする僕らには軽量化はありがたい。軽くなった分より多くのフィルムや装備をもてるし、海外ロケのときに飛行機の手荷物重量規制の心配もなくなった。でも何より大事なことはGF670Wは写真を撮ることがこんなに楽しく気持ちよいと再認識させてくれた。気持ちよく撮れると気持ちよいそして心がこもった作品が撮れる。この10年に使ったカメラで一番旅に連れて行きたくなったのがGF670W。もうこれから僕の旅のカメラバックにGF670Wは指定席を確保するだろう。

撮影協力 タスマニア州政府観光局 西オーストラリア州政府観光局 カンタス航空




日本元気にクリックお願いいたします


by masabike | 2011-03-31 22:00 | 写真展 | Comments(2)

東日本大震災 チャリティープリント販売

東日本大震災 相原正明 オリジナル作品 期間限定Webチャリティー販売

 今回の東日本大震災の少しでもお役に立てればと、先日3月25日チャリティースライドトークショウさせていただきました。皆様から大変多くのご支援をいただき、義援金を日本赤十字に送ることができました
ただスライドトークショウのあと関東圏以外の方、また当日お越しいただけなかったお客様よりweb上でチャリティーでの販売はされないのですかとのお問い合わせのメールならびにブログのコメントを多数頂戴いたしました

そこでこのたび期間限定ということでブログにて作品販売の告知いたします。今回は静かだけど力強い作品を中心に選ばせていただきました。僕の作品の売り上げが、被災地の皆様のご支援になることと、皆様のご家庭職場等で、少しでも日々の生活に元気と平和をもたらせてくれればとても嬉しいです。ぜひ皆様ご検討いただければありがたいです
作品はブログ上、本記事にて提示した20点の作品の中からお選びください。プリントは多くの写真展や美術館の展示プリントで定評のあるプロラボ 写真弘社様でいたします
ただし、今回はフロンティプリント機械焼きですのでお客様のここのご希望にあわせての明るさ調整等いたしかねますのでご容赦お願いいたします

作品サイズは2種類のサイズがお選びいただくことが可能です。四つ切と六つ切りです。全ての作品に相原正明のサインを入れさせていただきます。今回コストを抑えるのと、作業円滑化のためこの2サイズのみと指定いただきます。
価格は四つ切4000円、六つ切り3000円です。さらに送料が+お一人様200円頂戴します。(たとえばお一人で2~3枚頼まれても1枚でも送料は200円となります。ただし大量ご注文で重量がかさむ場合は別途ご相談させていただく場合がございます)

プリントのお申し込み、作品代のお振込み、プリント発送は写真弘社・フォトアート銀座様よりおこなわさせていただきます。
私、相原正明のほうにお申し込み、ならびにお支払いは申し訳ございいませんが受け付けておりません

お申し込みの場合は下記のようにお願いいたします
お名前 ご住所 お電話番号 作品番号 (作品タイトルですと混乱が生じますので、必ず番号でお申し込みください) サイズ 枚数
そして写真弘社・フォトアート銀座様の取引口座に入金していただきます。

たとえば 作品番号 03 サイズ4つ切り1枚、作品番号10 サイズ六つ切り 2枚 というようにお願いいたします。またサインがいらないという場合もその旨をお申し込みの時お伝えください。

チャリティーオリジナルプリント販売事項
1)チャリティーオリジナル作品の販売は2011年4月1日~2011年4月16日までの間にお申し込みお願いいたします。それ以降の販売は申し訳ありませんが受けつけません。ならびに申し込み後のキャンセルはご遠慮願います
2)プリントの正式発注は写真弘社様に入金時点で成立といたします。ご入金は4月18日までにお願いいたします。入金確認後プリント作業をいたします
3)プリントは4月末、検品ならびにサイン入れの後一斉配送いたします
4)PCの環境、ならびにお部屋等の明るさ等の環境により作品の濃淡色が若干異なって見える場合があります。ご理解ください。
5)配送中の事故以外、再プリントならびに返品はご容赦ください
6)今回の作品は全てデジタルデーターからのフロンティアプリントとなります
7)今回のチャリティーで集まりました義援金は日本赤十字社もしくは私サイドで妥当と思われる団体等に送金もしくは入金させていただきます
8)基本的に今回の販売はプリントのみです。額装等ご希望の方はフォトアート銀座 担当 柳澤由梨様 までお問い合わせください

作品のお申し込み、お問い合わせは写真弘社・フォトアート銀座03-3538-6630
artgraph_g@yahoo.co.jp
までお願いいたします。くりかえしお願いいたしますが私、相原正明サイドではお申し込みご入金は受付ができません。ご理解ください

皆様のお力、ご支援をぜひ被災地の皆様にお願いいたします

相原正明

チャリティー販売作品一覧











01 厳冬の木 北海道 網走
f0050534_1832528.jpg









02 流氷 薄暮 北海道 知床

f0050534_18322298.jpg









03 嵐の前 ウルル(エアーズロック)オーストラリア・ノーザンテリトリー

f0050534_18323531.jpg










04 満月の夜 デビルズマーブル オーストラリア・ノーザンテリトリー

f0050534_18324955.jpg









05 ワイルドフラワー  オーストラリア・西オーストラリア州ミンガニュー

f0050534_1833262.jpg









06 シンプソンデザート砂漠の夜明け    オーストラリア・南オーストラリア州


f0050534_18331878.jpg










07 バオバブと満月  オーストラリア・西オーストラリア州キンバリー

f0050534_1833311.jpg










08 バオバブとテーブルマウンテン オーストラリア・西オーストラリア州

f0050534_18334414.jpg








09 ワイルドフラワー彩雲  オーストラリア・西オーストラリア州
f0050534_18335810.jpg












10  小さなワイルドフラワー オーストラリア・西オーストラリア州
f0050534_18341379.jpg









11 シンプソンデザート月の出      オーストラリア・南オーストラリア州 

f0050534_18342520.jpg











12 ユーカリと天の川(タテ)      オーストラリア・西オーストラリア州カリジニ渓谷

f0050534_18343868.jpg












13ユーカリと天の川(ヨコ)      オーストラリア・西オーストラリア州カリジニ渓谷

f0050534_1834517.jpg











14満月の夜の流氷            北海道 知床
f0050534_1835352.jpg











15 梅と竹林             奈良

f0050534_18351998.jpg








16富士山黎明            富士宮市田貫湖

f0050534_18353391.jpg









17満月の夜の稲妻          奈良県大台ケ原
f0050534_18355177.jpg










18桜と梅             青森県弘前

f0050534_1836943.jpg







19梅満開図             山梨県勝沼
f0050534_1836245.jpg










20夜明けのユーカリ        オーストラリア・南オーストラリア州  グレンダンボ

f0050534_18363829.jpg




皆様のご支援お待ち申し上げます



日本元気にクリックお願いいたします


by masabike | 2011-03-31 18:23 | イベント | Comments(3)

星たちの時間

f0050534_7205462.jpg











Nikon D700 Nikkor14~24mm  ISO3200

シベリアからの氷の使者の天空に星の神々が瞬くときに、新たな撮影時間が始まる。未知の時間未知の光。未知は一番好奇心を書き立ててくれる


日本元気にクリックお願いいたします


by masabike | 2011-03-31 07:18 | 日本風景 | Comments(1)

BIN 2011331

f0050534_7133346.jpg







f0050534_7134074.jpg


FUJIFILM x100

今日も一日が始まります、頑張ろう!楽しもう!!朝飯食うぞ!!

日本元気にクリックお願いいたします


by masabike | 2011-03-31 07:14 | マイガーデン | Comments(0)

ただいまオリジナルプリントチャリティー検討中

f0050534_201935100.jpg


Nikon F3P Nikkor28mm velvia50

先日の東日本大震災チャリティートークショウでは皆様の強いご支援に心より感謝申し上げます。その際会場でチャリティープリント販売をしたのですが、当日お越しになれなかったお客様、並びに遠方特に西日本方面の多くのお客様よりweb上ではプリントが買えないのですかとお問い合わせが多く寄せられています

現在、プリントをしていただく写真弘社様と調整をしております。お申し込み、発送を写真弘社様で一括と言う形で進める方向で検討中です。4月1日までにはブログ上で正式に発表ご報告ができると思います

皆様よろしくお願いいたします


ちなみに上の写真は、昨年JAXAのハヤブサが地球に帰還した砂漠で撮影しました。場所は南オーストラリア州グレンダンボです
by masabike | 2011-03-30 20:25 | イベント | Comments(3)

北海道 しばれる風景

f0050534_8483987.jpg



NikonD700 Nikkor28~70mm

日が暮れると、暖かい光と空気は冷たい雪の下に隠れてしまった。その分きりっとした空気が光を鋭くしてくれる

日本元気にクリックお願いいたします


by masabike | 2011-03-30 08:46 | 日本植物 | Comments(0)

BIN 2011330

f0050534_8403818.jpg







f0050534_8411229.jpg


PENTAX K5 Macro 35mm

光に遊んでもらいました


日本元気にクリックお願いいたします


by masabike | 2011-03-30 08:42 | バックグラウンドストーリー | Comments(0)

後楽園

f0050534_8314859.jpg






f0050534_832079.jpg







f0050534_832146.jpg






f0050534_8322954.jpg







f0050534_832423.jpg


FUJIFILM X100

日曜日、明治神宮のお参りしたあと後楽園庭園に行きました。東京ドームの隣にある昔からのすばらしい庭園です。ここにも春が沢山訪れていました。少し暗かった3月、もうすぐ桜の季節です。春の光とともに元気な4月の日本になれればと思います

この1ヶ月、都内から出ませんでした。でもじっくり家でポジやデーターの整理、料理屋奥様とのゆっくりした会話の時間が取れました。体もとてもリフレッシュできて良かったです。いよいよ春、活動再開です。週末は奈良で桜を撮影しようと思います。もし見かけても撮影モードで金剛力士になっていますので、3メートル以内は近づかないでください(笑)

2月蔵王で樹氷で撮影中、御声がけしていただいた、女性の方をびびらした、苦い思い出があります
by masabike | 2011-03-30 08:38 | Motor Bike | Comments(2)

東日本大震災・相原正明チャリティートークショウのご報告

f0050534_11532799.jpg


本日朝11時に、板橋郵便局貯金窓口でスライドトークショウで皆様からご支援いただきました災害義援金を日本赤十字社に振り込んでまいりました。31名のご参加と大学の友人2人がチャリティー募金出資していただき、クランプラーカメラバッグ、プリント書籍の販売で合計で22万円弱集まりました。これにさらに家内と昨年のフォトキナのときにお祝いディナーに行くはずでしたが延び延びになっていたので、そのデイナー代を義援金に乗せて24万円としました


ご協力いただきましたみんな様の声、気持ち、そして行動は何らかの形で被災地の皆様へ、そして見来の日本復活に活きてくると思います。本当にご参加いただきました皆様ありがとうございました

また再度、協賛いただきました銀一カメラさん、富士フイルムさんそしてHPで告知していただいたナショナルジオグラフィック様 カメラ雑誌CAPA様最後に会場とチャリティープリントしていただいた写真弘社様にこの場をお借りして御礼申し上げます

また何か機会がありましたらチャリティーを行いたいと思います


日本元気にクリックお願いいたします


by masabike | 2011-03-29 12:02 | トークショー | Comments(4)

冬の思い出

f0050534_911810.jpg









f0050534_913197.jpg


Nikon D700 Nikkor 500mm

2月の屈斜路湖、シベリアからの寒気が毛穴に差込いたい。でももう1月前の出来事。とてもとても昔に思えてきた。そういえば2月25日東京に帰ってきてから今日まで都内から出たことがなくほとんど家にいて、フィルムやデーターの整理をしている。結婚以来1月家に居るのは初めて、と言うかこの15年フリーのフォトグラファーになってはじめてかもしれない。

でも来月からまた放浪写真家というか寅さんの生活に戻ってしまう。平凡な日常はもうすぐ終わるのかもしれない。また撮影戦闘モードに戻るときが来た


日本元気にクリックお願いいたします


by masabike | 2011-03-29 09:06 | 日本植物 | Comments(2)