<   2011年 02月 ( 39 )   > この月の画像一覧

相原正明 タスマニア撮影ツアー

f0050534_18125256.jpg



PENTAX 645NⅡ 120mmmacro FUJIFILM ASTIA 100F



f0050534_1813103.jpg



PENTAX 645NⅡ 200mm FUJIFILM Fortia



f0050534_18132950.jpg


PENTAX 645NⅡ 120mm FUJIFILM ASTIA100F






f0050534_1814170.jpg



PENTAX 645NⅡ 120mm Macro FUJIFILM velvia50



f0050534_18144681.jpg


PENTAX 645NⅡ 35mm FUJIFILM ASTIA 100F






f0050534_18154817.jpg


PENTAX K20D 14mm



2月もいよいよ今日でおしまい、そしてそろそろ春の足音が・・・、でも南半球タスマニアは逆にそろそろ秋の風が吹くころです。春の桜も良いですが、南半球の紅葉(黄葉)もいかがでしょうか?
オーストラリア撮影に行きたいけど広いのでどこがよいのかわからない?英語は自信がなくて・・。撮影も良いけど美味しいものも食べたいな!そんな皆様の希望と疑問に一気にお答えするため、相原とクラブツーリズムさんがタッグを組誰も見たことないタスマニアを皆様にお届けします

相原正明タスマニア撮影ツアーは4月18日~25日の1週間。一番美味しいタスマニアの秋をタスマニア州観光親善大使相原正明がご案内します

観光シーズンも過ぎて静かなタスマニアをご案内します。ほとんどの相原タスマニア作品は秋~冬に撮影しております。世界遺産のクレイドルマウンテンに撮影に行き、しかもThe Wildeness gallery相原正明写真展会場で美味しいタスマニアのシャルドネ白ワインなんか飲んでしまおうとも考えています。
1週間で皆様の写真ライフを劇的に変えて見せます。初心者でもOK!もちろんベテランでも!カメラもデジイチ、中判フィルムカメラそしてコンデジでもノープロブレムです。マンツーマンに近い形でお教えします。さらに撮影前には相原が事前下見をしておりますので毎日カメラのシャッターが焼ききれるぐらい撮影できます。(笑)バッテリー&メモリーカード&フィルムを死ぬほど沢山持ってきてください!!1日10ギガ撮らせます(爆)

風景だけではなくスナップやポートレイトも何でも撮れます。写真にはあまり興味ない方でも普通のツアーが行かない所、もしくは同じ場所に通常のツアーの2倍3倍時間をかけるのでゆっくり見れます。そして撮影場所もバスから最長徒歩10分程度。アウトドアが苦手な方でもOK!!それでも沢山の野生動物見れます



また1日で四季があるタスマニア運がよければ雪景色も見れるかも!!そして何よりも毎日美味しいタスマニアの食材のお料理です。そして何よりも世界で一番綺麗な空気を堪能してください!!
目で見て感動し、世界一綺麗な空気の風の音を聞きリラックスし、美味しい食べ物で舌も満喫。1回で3倍は美味しいタスマニア撮影ツアーお待ちしています!!山ガール&写ガールの皆さんもお待ちしています

ツアー期間 2011年4月18日~25日
お問い合わせはクラブツーリズムまでお願いいたします

では皆様タスマニア・ホバート空港でお待ちしております
by masabike | 2011-02-28 18:11 | イベント | Comments(4)

勇知の風

f0050534_8214199.jpg


FUJIFILM x100

宗谷本線勇知駅。雪の中にひっそりとたたずむ駅舎。そまつながらも中はとても掃除が行き届いていた。風説により塗装が痛み痛ましい。でも窓から見える千羽鶴が地元に人たちの気持ちを表している

書くクナ気象状況でもX100は動いてくれます。カメラにとって一番大事なことは、画素やダイナミックレンジやノイズが出るかよりも、きちんと動き写真が撮れること。

フランスの偉大な建築家でもありアーティストが「住宅は住むための機械」と言ったようにカメラは「映像を記録するための機械」でもさらに言うならばX100は「映像を楽しく撮るための愛機」です

長年Nikon F2 F3Pを使用しているとどんな状況でも動いてくれます。だからカメラはどんな状況でも動いてくれるのが当たり前と思っていたのですが、ほかのカメラマンが「うわ~~カメラ動かない」とか「砂漠でカメラ止まった」ときくと、どんなとこでも動くことはとてもすごいと実感しました。だからNASAがニコンを使うのも解る気がします。ちなみにオーストラリアの戦闘機に搭載しているカメラもNikon F3 F4F5だったそうで、たぶん今はD3Sだと思います。彼らは7Gのかかるドッグファイト(空中戦)で作動するカメラがマストだそうです




X100の光学ファインダーには各種情報と電子水準器が表示されるので気分は戦闘機のヘッドアップディスプレイです




X100応援クリックお願いいたします


by masabike | 2011-02-28 08:30 | X100 | Comments(4)

必見!小松ひとみ写真展

f0050534_1942125.jpg


FUJIFILM x100
今日六本木富士フイルムスクエアで開催中の「小松ひとみ写真展桜 逢瀬」に行ってまいりました。すごく良かったです。今までの桜の写真展と一線を画しています。ただ綺麗なだけではなく妖艶で色気があり、でもとてもパワフルで、ネイチャー写真(ぼくはこのネイチャー写真と言う言葉があまり好きではありません。もちろんネイチャー写真家という言葉も)ではなく正当風景写真でした

まさに時間をかけ、心血を注ぎ、待って待って撮った写真たちでした。そして女性写真家にありがちな「かわいい!!」ではなく「すごい!迫力!」の桜でした。

それもそのはず、小松さんはかって実業団バスケットの名門「ユニチカ」の主将もつとめた筋金入りの人生を送りました。でもパワフルだけではなく秋田美人らしい、色気のある写真も撮られています。たぶんこれからの日本の風景写真を代表する写真家になると思いますし、風景の王道をゆく写真家になると思います。そしてその妥協しない撮影姿勢は充分海外で通用すると思います

そしてさらに小松さんはパノラマ縦位置写真の屏風風も物にしています。足元に強力なライバルが出現した感じで、僕もこれからおちおち夜も眠れなくなりそうです

是非皆さん足をお運びください。必見です!!
f0050534_1912535.jpg


FUJIFILM x100 f2開放 ISO800


小松さん写真展応援クリックお願いいたします

帰り道、お腹がすいたので六本木の「冨士そば」でニラタマそばを頼みました。けっこういけてました


写真展応援クリックお願いいたします


by masabike | 2011-02-27 19:16 | 写真アート | Comments(6)

リホーム完成! 第1回目夕飯

f0050534_9285491.jpg





f0050534_92976.jpg






f0050534_9292083.jpg






f0050534_9294177.jpg


FUJIFILM F300

先週やっと、我が家のリホームが完成しました。キッチンとお風呂場関係の水周りです。今まで30数年使っていたキッチンとお風呂場です(ちなみに我が家は築60数年で、大工の棟梁だった祖父が自ら建ててくれました)

そこで昨晩は新しいキッチンで最初のディナーです。献立は下記の通りです
1)タマネギ、小松菜ベーコンのコンソメ&白ワインスープ 玉子のせ。ルクルーゼの鍋で1時間煮込みました
寒い冬にはうってつけです。テレビのお料理番組で学習しました

2)生牡蠣 ポン酢でいただきました

3)サーモン バター&白ワイン焼き

4)ベーコン&シメジ&ほうれん草パスタ ガーリックと唐辛子風味

これにタスマニアワインでした。ちなみに我が家では食事は僕が作る係りです。かたずけられない症候群の僕は作る専門で、お片づけは奥様の仕事になっています(笑)



f0050534_9364650.jpg







f0050534_937048.jpg


新しいキッチンで楽しく料理ができそうです。でもレパートリー増やさないと、奥様に鞭でたたかれそうです(爆)
ブログをご覧の皆様是非お近くにお越しの際には、パスタを食べにお立ち寄りください(本当に来てしまったらどうしよう(大汗)



お料理食べたいクリックお願いいたします

by masabike | 2011-02-27 09:40 | 美味しい食べ物 | Comments(8)

止別(やんべつ) 塩ラーメン X100撮りおろし

f0050534_9145524.jpg


FUJIFILM X100  f2開放

北海道網走で、流氷撮影中に遭遇した、フォトグラファーのエンゾ君 再び網走郊外で雪の中を颯爽とベンツのゲレンデバーゲンで現れ(本当はトヨタのカリブ4WD)第3種接近遭遇し、一緒にお昼ご飯をすることに。

お昼は釧網線の止別駅のラーメンに、ここの塩ラーメンは最高です。たっぷりのネギと(実は僕はネギ中毒で(笑)チャーシューで最高です。しかも食べている間にてっちゃんもしまして・・・。

でも撮影中の姿と、撮影中にズボンがずり落ちるところをエンゾ君に撮られ・・・、本来撮影を見た人間は、生かして返すわけには行かないのですが、「一生下部になります」との言葉でついつい生かしてしまいました(爆)

でも止別は駅舎も雰囲気がよく、そして良いラーメンと良い景色北海道撮影に一押しのお昼スポットです

X100のf2開放、とてもデジタル離れした良いボケ味で、思わずフィルムカメラ?と思ってしまいます。ネギのしゃきしゃき感が良く出ています(笑)
by masabike | 2011-02-27 09:24 | X100 | Comments(4)

食卓の上の物語 富士フイルムX100 撮りおろし

f0050534_1019259.jpg






f0050534_10191163.jpg







f0050534_10192049.jpg







f0050534_10192896.jpg







f0050534_10193763.jpg


FUJIFILM X100 ISO800 f2開放にて撮影


昨日、無事東京に帰りました。2月3日から北海道・東北を撮影でめぐり5000キロの旅でした。
昨日は最後の締めくくりで仙台で富士フイルムさんの写真店さん向け業販商談会に出席させていただき、ミニトークショウをしました。内容はもちろんX100、そして新発売される中判フィルムカメラGF670Wについてでした

札幌でも今回業務用商談会に出させていただきましたが、各お店のオーナーさん、バイヤーさんの真剣なまなざしにはビックリしました。やはりお店の存亡をかけているので必死だなと感じました。
別の機会にそのお話は記事にしたいと思います


商談会の合間に冨士フイルムさんのスタッフのHさんとお昼ご飯しました。そのときにX100をf2開放で撮影しました。マクロ近接撮影にするとファインダーが自動的にEVFになります。光学ファインダーではパララックスが出るためです

f2会報で撮影するとデジタルとは思えないぐらいの柔らかいボケ味です。さすがEBCフジノンレンズです。テレビのハイビジョンカメラもほとんどレンズはEBCフジノンです。またJAXAの月探査衛星「かぐや」の映像はやはりEBCフジノンレンズです。是非ボケ味お試しください。本気はデモ機ですので最短15センチぐらいしかよれませんが、実売機でしたら10センチまでよれます

まずは自分のオーダーした鉄火丼、柔らかいバックライトのボケが気に入りました。Hさんのハンバーグ、グリーンの再現が綺麗です

あとグラスやコーヒーカップのボケも良いです。最後にHさんが僕の指も撮ってくれました!ごっついです(爆)
X100のボケ味楽しめました



※撮影はテスト機です。まだレンズ、画像処理、画像データー的には完成されていませんので、実売機とは異なります。ご理解ください。



X100応援クリックお願いいたします

by masabike | 2011-02-26 10:32 | X100 | Comments(8)

樹氷モンスター Day & Night 

f0050534_79463.jpg






f0050534_710150.jpg








f0050534_710289.jpg






f0050534_712487.jpg







f0050534_7122843.jpg


FUJIFILM X100  夜間撮影はISO6400


八甲田で樹氷の素晴らしさを堪能すると、もっと樹氷を撮りたくなり、東京への帰路蔵王へ寄りました。ロープウェイを2本の乗り継ぎ山の頂へ。そこはまさにモンスターたちの世界。いまにも雪の恐竜が歩き出しそう。
まるで映画のセットみたいでした。ただ気温が高くなり雪が緩みだすと、スノーシューをはいていても腰まで雪に埋もれることもあり、約2年前の桧原湖沼落ち事件の再来かと思いひやりとしました。

そして夜になるとライトアップされたモンスターたちが!!もう幻想の世界です。X100は開放値F2のレンズを搭載してるので、ISO6400で手持ちでらくらく撮影。後ろで撮影していた女の子たちが「え~~んデジカメでフラッシュたいてるのに写らない」と泣いているのを尻目にお気軽簡単に取れました。まさに手のひらサイズのデジタルウエポンです。

そしてライトアップのころになるとカメラマンも続々、更に中東のTV局も来て、おまけにインタビューされました。樹氷の魅力についてと、カメラマンとして樹氷をどう捕らえるかです。きっと数日のうちに中東で有名人かも?最後に明日も好い写真が撮れそうですか?ときかれたので「インシャーラー」と答えておきました


やっとコメントのご返事しました遅れてすいません


※撮影はテスト機です。まだレンズ、画像処理、画像データー的には完成されていませんので、実売機とは異なります。ご理解ください。



X100応援クリックお願いいたします

by masabike | 2011-02-25 07:22 | X100 | Comments(6)

はるにれのき

f0050534_752448.jpg


FUJIFILM X100
まだ朝のH2Oがまどろんでいる時間、はるにれのきが宙にむかい大きく深呼吸をしていた。そして僕に向かい「おはよう」といっている気がした
by masabike | 2011-02-25 07:08 | X100 | Comments(4)

青森 グルメ by FUJIFILM x100

f0050534_10511693.jpg





f0050534_10514071.jpg





FUJIFILM X100

青森での夕飯は、昨年トークショウをさせていただいた、十和田市の奥山写真館の奥山さんと、かれの妹さんの旦那様と三人で青森B級グルメ夕飯でした。ちかくの小牧温泉で、温泉堪能後、青森グルメ美味しかったです。僕が頼んだのはホッキ丼。八戸での取れたてホッキ美味しかったです。それと付け合わせが青森名物せんべい汁。東北の素朴な味がします


f0050534_10472825.jpg



f0050534_10475553.jpg




f0050534_10523263.jpg



それ以外に頼んだのが、味噌おでんと十和田スペシャルたれの牛のバラ焼き。思わずビールといいたかったですが、運転なので男3人でノンアルコールビールで乾杯でした。
地元ティー奥山さんは、青森B級グルメの横綱「牛乳カレー味噌ラーメン」なかなかこおばしい香りでした。つぎは「ハヤブサ」グランクラスで食べに行きたいです。誰かチケット譲ってください(爆)
グルメのおかげでせっかくくびれたウエストも2センチぐらい戻りました(涙)


ロケ中でコメントいただいた方なかなかご返事できません。すいません。週末にまとめてご返事します。ごめんなさい

※撮影はテスト機です。まだレンズ、画像処理、画像データー的には完成されていませんので、実売機とは異なります。ご理解ください。



X100応援クリックお願いいたします

by masabike | 2011-02-24 10:59 | X100 | Comments(6)

八甲田 樹氷 FUJI FILM X100 撮りおろし

f0050534_10363231.jpg




f0050534_1037228.jpg







f0050534_1037524.jpg








f0050534_10461048.jpg


FUJIFILM X100 フィルムシミュレーションモード

昨日北海道から本州に戻り八甲田山へ樹氷を撮影に行きました。ものすごい好天気でピーカンで白とブルーの世界。X100遺憾なくダイナミックレンジ発揮してくれました。

本当に新雪の上で昼寝したくなるぐらいで、とてもここが八甲田山の陸軍大量遭難があった場所とは思えませんでした。

それでも新雪で歩くのは大変、スノーシュー活用しました。でもこの数週間、忙しいので朝とお昼ご飯がバナナが多いので力が入りませんでした。でもおかげさまで6キロ減量で、くびれたウエスト夏は水着が楽しみです(獏)

※撮影はテスト機です。まだレンズ、画像処理、画像データー的には完成されていませんので、実売機とは異なります。ご理解ください。



X100応援クリックお願いいたします

by masabike | 2011-02-24 10:43 | X100 | Comments(6)