<   2009年 07月 ( 55 )   > この月の画像一覧

雨化粧2

f0050534_1115448.jpg


f0050534_11153218.jpg

NikonD700 Nikor28~70mm

雨が降ると撮影をおおきな景色から、森の中に切り替える。雨が降る森の中は綺麗で元気な緑をまとった森の精霊たちが写心を撮ってと語りかけてくる。雨の日こそ森の中の撮影は素晴らしいです。

8月3日早朝まで、相原はタスマニア帰省中です。

タスマニア行きたくなったら、クリックお願いいたします。


by masabike | 2009-07-31 11:17 | タスマニア | Comments(1)

職住同居

f0050534_1425199.jpg


f0050534_14253124.jpg

NikonD700 Nikor28~70mm

 マウントウエリントはホバートの街の後ろにそびえる山。ホバート市のシンボルとも言える。国立公園にもなっている大自然が町の中心から僅か15分。高級ホテルのベットから抜け出し、朝一撮影して、撮影終了後20分後にはお洒落なカフェでカプチーノでクロワッサンが食べられる。

相原は8月3日朝までタスマニア帰省中です。

タスマニア行きたくなったらクリックお願いいたします。


by masabike | 2009-07-30 14:26 | タスマニア | Comments(3)

雨化粧

f0050534_1434574.jpg


f0050534_14341530.jpg


NikonD700  Nikor28~70mm

タスマニアのスノーガムツリーは雨に濡れると、黄や赤に変わります。まさに大自然のナチュラルメイクです。


自分も水もしたたるいい女だと思う人はクリックお願いいたします。


by masabike | 2009-07-29 14:35 | タスマニア | Comments(6)

真夏の雪

f0050534_13131735.jpg
Nikon D700 Nikor80~200mm
夏の朝、南極からの気まぐれな風が雪を降らした。でもその翌日には短パンでトレッキングできるほどのお天気。
本当にここには1日に四季があります。


タスマニア行きたくなったらクリックお願いいたします。

by masabike | 2009-07-28 13:13 | タスマニア | Comments(8)

南緯40度の風

f0050534_13452632.jpg


f0050534_1345373.jpg


タスマニアは南緯40度のところにあります。もう南極の暴風圏まであと少しです。ですからいつでも風が強いですがその分迫力の雲も出ます。この雲も本物です。フォトショップの作り物ではありません。


by masabike | 2009-07-27 13:47 | タスマニア | Comments(8)

真夏の夜の夢は見れません

f0050534_13424336.jpg


f0050534_1343770.jpg


タスマニアの夏はとても夜が短い。クレイドルマウンテンでは12月になると日没は夜10時近い。そして夜明けは5時ぐらい。撮影が終わり、テントに戻り機材を片付け、ご飯を食べて1杯やって、寝たと思ったらもう朝。夢を見る暇もありません。夏でも涼しいタスマニアでは夜よく眠れますが、短い夜なので真夏の夜の夢は見れません。

ちなみに僕はいつでも何処でもすぐ眠れるので問題はないのですが、寝つきの悪い人はうつらうつらしていたら、朝になると思います。先日フィジーロケで、同室になったカメラライフ編集長 吉田さんが「こんなに寝つきのいい人見たことない、部屋の電気消すと同時にいびきかいてるんですも、電気のスイッチと眠るのが連動しているのかと思うくらいですよ、でもまさにフォトグラファーになるために持って生まれた性格ですよね」と褒めてくれたのか、なんなんだかという感じでした(笑)

相原寝つきを見てみたいと思ったらクリックお願いいたします(爆)


by masabike | 2009-07-26 13:43 | タスマニア | Comments(0)

冬の楽しみ

f0050534_1734428.jpg


f0050534_173504.jpg


f0050534_17351483.jpg

冬のタスマニアのロケで楽しいのは、撮影が終わり山小屋やキャビンに戻り暖炉に火をおこし、バーボンをなめながらオイルサーディーンのカンヅメをつまみに、今日の撮影を振り返る瞬間だ。外にはひっそりとした原生林、中には真っ赤な暖炉が燃えている。とてもロマンチックで静かで、たまにタスマニアデビルの鳴き声や、ポッサムが歩き回る音が聞こえる。
ネットもゲームもTVも何もない。あるのは大自然の静寂と、自分が生きているということだけ。
タスマニアの森から帰ると、いつも思うことがある、「え~~テレビってこんなに騒がしく、うっとうしいもの」
でもいつも気がつくと家でテレビを見ている自分に気がつく。

だから年に数回、タスマニアの森に里帰りは、自分の心と感性に染み付いた、サビを落としにいくようなもの。
今日もたくさんに木が、カメラに向かって笑っていた。


ただ今タスマニアに里帰り中です。記事は自動更新です(笑)

森の暖炉、あたりたいなと思ったらクリックお願いいたします。

by masabike | 2009-07-25 17:35 | タスマニア | Comments(4)

南の島に雪が降る

f0050534_1337929.jpg


f0050534_13372781.jpg


f0050534_13374191.jpg


夕方から降り出した雪は一晩シンシンと降り、朝起きたら一面の銀世界。「ラッキー!!」と叫びたくなった。でもよく考えたら今は11月(昨年撮影した分です)
南半球は真夏です。当然タスマニアも真夏ですが、ここは南緯42度。ローリングフォーティー(南緯40度)の南極の暴風雨圏に入っています。

だから風が南極から吹くと、いきなり真夏から真冬になります。逆に真冬でもたまにオーストラリア本土の砂漠から熱風が吹くと夏みたいになります。デモすから本当にここでは一日に四季があります。いつももって行く衣類はTシャツ短パンとマイナス40度対応の特製防寒着。テントで朝起きて、今日の季節は春かな、夏かな、冬かなと考えてしまいます。

でも寒いけど僕が一番好きなのは冬のクレイドルマウンテン。静かで雪が降る音が聞こえてきそうです。森の精霊たちの木霊もしっかり聞こえます。

冬のタスマニア、木霊の囁きを聞きに来て下さい。


ただ今タスマニアに里帰り中です。記事は自動更新です(笑)

タスマニア行きますという方クリックお願いいたします。


by masabike | 2009-07-24 13:38 | タスマニア | Comments(4)

今日もシドニーは豪州晴れ!!

f0050534_9284772.jpg






f0050534_9292193.jpg






f0050534_9294515.jpg


NikonD700 28~70mm

今日もシドニーは言いお天気、昨日のステーキとギリシャ料理を消化するために朝ホテルからオペラハウスまで歩いてきました。とてもいいお天気で豪州晴れ・でした。気持ちよすぎてオペラハウスで歌ってしまおうかと思いました(笑)

そして意外とシドニーはお洒落な建物の多い町です。昨日クィーンビクトリアビルディングに行きまして撮影したスナップです。お買い物には最適です!!新婚ツアーさんぜひ行って下さい!


シドニー行きたくなったらクリックお願いいたします



by masabike | 2009-07-24 09:33 | | Comments(2)

シドニーマンリービーチ

f0050534_1658562.jpg





f0050534_16582364.jpg








f0050534_16583774.jpg








f0050534_16585557.jpg










f0050534_1704538.jpg










f0050534_171199.jpg


Nikon D700  Nikor28~70mm

今朝カンタス航空のQF22便でシドニー入りしました。冬ばれの綺麗な朝でした。ホテルに荷物を置き、そのままシドニー湾のフェリーでマンリービーチに来ました。30分の船旅ですが、オペラハウスも見れてシドニーのウォーターフロントも満喫できるので、シドニーに来ると必ずこのフェリーに乗り、カプチーノを飲みながら船旅を楽しみます。
マンリーはシドニーの湘南みたいなとこで(でもburgさんみたいな危険な人物はいません(笑))とてもサーファーも多く綺麗なビーチです。

2時間ぐらい写真を撮り、歩きつかれてビールを飲みそしてついでに・・・・。

f0050534_1771350.jpg



FUJIFILM F200EXR 美味しい食べ物モード(冗談です、それはないです)
ビーチ沿いでステーキ定食1000円です。300グラムもありました

これで帰りのフェリーは爆すいでした。このあと更にホテルに帰りひと寝入りで、夜行フライトの疲れもぶっ飛びました!!

ちなみにシドニーでの観光にシドニーディトリップパス約900円ぐらいで一日鉄道&フェリー載り放題です。観光のときにぜひどうぞ!!
さて今晩はギリシャ料理です!!!
くうぞ~~


もう食べてるのかとあきれた方はクリックお願いいたします


by masabike | 2009-07-23 17:11 | | Comments(6)